GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2015年 >
  4. ET2015 - Embedded Technology 2015/組込み総合技術展

ET2015 - Embedded Technology 2015/組込み総合技術展

本展示会は終了いたしました。ご来場いただきありがとうございました。

ET2014

【出展内容】
静的解析によるソフトウェア品質向上支援ツール
「FUJITSU Software PGRelief」

PGRelief

ソースコードの高いバグ検出性能で品質向上と開発期間短縮を実現し、品質向上に貢献する静的解析ツール「PGRelief」をご紹介します。

展示する新バージョン「PGRelief 2015」は、代表的なセキュアコーディング規約「CERT Cコーディングスタンダード」や「OWASP Top10」の適合性評価を含むセキュリティを向上させるチェックルールを大幅に追加しました。
従来の「ISO 26262コーディングガイドライン」や「SECコーディング作法」による信頼性や保守性のチェックルールにセキュリティのチェックルールが加わることで、これまで以上に様々な観点から網羅的にプログラムの問題を検出できるようになりました。

国内約1,000社にご利用いただいている純国産の静的解析ツール「PGRelief」を活用したセキュリティおよび機能安全性向上施策をご提案します。

富士通グループの出展案内はこちら
 

【展示会概要】

[日時] 2015年11月18日 (水曜日) ~20日 (金曜日) 10時~17時 (19日は18時終了)
[会場] パシフィコ横浜
[主催] 一般社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
[入場] 公式サイトより事前登録、および招待状持参により無料
         (当日入場券購入は1,000円)


【当社の出展ブースの位置】

  • 富士通グループブース (展示ブースNo.D-41)
開催地 パシフィコ横浜
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
地図