GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 商品一覧 >
  3. 使用時の注意事項

情報漏えい対策ソフト 「Portshutter」 使用時の注意事項

【販売終了のご案内】
本製品は、2017年10月31日をもって販売を終了いたしました。
本製品をご利用いただいているお客様へのサポートにつきましては、2022年 3月31日をもって終了いたします。

Portshutterのご利用を検討されている場合は、「Portshutter Premium」をご覧ください。

「Portshutter」は、Windows® 7以前のバージョンのOSのみ対応します。

Windows® 7以降のOSでご利用いただく場合は「Portshutter Premium」(2013年2月21日一般販売開始)をご覧ください。

2010年8月

USB3.0ポートについて

「Portshutter V2」は、USB3.0ポートには非対応です。
USBポートとUSBデバイスの組み合わせによっては、後述の現象が発生します。
「Portshutter V2」ご利用の際は、お使いのパソコンの仕様、および接続するUSBデバイスをご確認ください。

また、「Portshutter V3」は、USB3.0ポートに対応しています。
ただし、メーカー独自のドライバを使用したUSB3.0のコントローラーを搭載している機種をご利用の場合、USB3.0ポートでUSBデバイスの遮断ができない可能性があります。
「Portshutter V2 / V3」ご利用で、USB3.0ポートでUSBデバイスの遮断ができない場合は、以下の対処方法を行ってください。

対象となるパソコン

USB2.0とUSB3.0の2種類のポートを搭載したパソコン

Portshutter V2をご利用の場合

USB2.0 と USB3.0 の2種類のポートを搭載したパソコン(USB2.0 ポートを搭載したパソコンに、USB3.0ポートを増設したケースも含みます)

なお、USB2.0ポートのみを搭載したパソコンにUSB3.0デバイスを接続した場合は、問題なく運用できます。

Portshutter V3をご利用の場合

メーカー独自のUSB3.0コントローラーを搭載している場合、PortshutterによるUSBデバイスの遮断ができない場合があります。
以下を参考に、ご利用のパソコンにメーカー独自のUSB3.0コントローラーが搭載されているかをご確認ください。

【確認方法】

  • メーカー独自のUSB3.0コントローラーを搭載している場合、USB 3.0 ホストコントローラー用ドライバがインストールされています。
    「コントロールパネル」 - 「プログラムと機能」のプログラム一覧から、USB 3.0 ホストコントローラー用ドライバの有無をご確認ください。
  • 判断できない場合は、パソコンメーカーまでお問い合わせください。

現象

USBポートとUSBデバイスの組み合わせによって生じる現象

No. Portshutter Version 組み合わせ 現象
1 Portshutter V2 USB2.0ポートに、USB2.0/3.0デバイスを接続 デバイスを接続した状態で、管理者が設定を変更しても反映されない。
2 Portshutter V2 / V3 USB3.0ポートに、USB2.0/3.0デバイスを接続 デバイスを接続した状態で、管理者が設定を変更しても反映されない。さらに、USBデバイスの遮断ができない。

対処方法

現象No.1

USBデバイスを接続し直すことにより、設定変更が反映されます。

現象No.2

Portshutterでの対処方法はありません。
「デバイスマネージャー」でUSB3.0 Host Controller を無効にし、USB3.0ポートを使用しない設定に変更してください。操作方法は、次のとおりです。

  1. USBデバイスを接続している場合は、取り外す
  2. 「デバイスマネージャー」を起動する
  3. 「ベンダー名(NECElectronics等) USB 3.0 Host Controller」を右クリックし、「無効」を選択する
    (USB 3.0という表示が無く、「ベンダー名 XHCI Controller」という表示がされている場合があります)
  4. 「このデバイスを無効にすると機能しなくなります。このデバイスを無効にしますか?」というメッセージが表示されたら、「はい」を選択する
デバイスマネージャー画面
 

お問い合わせ先

お問い合わせフォームよりご連絡ください。