GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 商品一覧 >
  3. Portshutter

情報漏えい対策ソフト 「Portshutter (ポートシャッター)」

【販売終了のご案内】
本製品は、2017年10月31日をもって販売を終了いたしました。
本製品をご利用いただいているお客様へのサポートにつきましては、2022年 3月31日をもって終了いたします。

Portshutterのご利用を検討されている場合は、「Portshutter Premium」をご覧ください。

Windows8対応のPortshutter Premiumはこちら
 

Portshutter は、USBポートを「遮断」に設定している場合、スマートフォンやスマートデバイスにおける「PTPモード」や「MTPモード」での接続が遮断できます。

[OS アップグレードについて]
Portshutterは、OS アップグレード、同一 OS でのエディションのアップグレードには対応していません。
OS アップグレード、エディション アップグレードを行う場合は、必ず事前にPortshutterをアンインストールしてください。
詳細は、注意事項を、ご確認ください。

「Portshutter」の集中管理オプションが、富士通シンクライアントFUTROシリーズに対応しました。
FUTROシリーズにインストールされているPortshutterのデバイス設定を、集中管理オプションで一元管理できます(既にご利用中の集中管理オプションでも可能)。

詳細は、注意事項をご覧ください。

「Portshutter」は、Windows® 7以前のバージョン(動作環境に記載のバージョン)のOSのみ対応します。
Windows® 7以降のOSでご利用いただく場合は「Portshutter Premium」(2013年2月21日一般販売開始)をご覧ください。

旧バージョン製品の動作環境についてはこちらからご確認ください。
「Portshutter」のバージョン毎の動作環境 (82 KB)
「Portshutter 集中管理オプション」のバージョン毎の動作環境 (56 KB)

iTunesがインストールされている場合において、iOSデバイスの制御に対応しました。
モジュール「PSV3R301」を適用してください。
詳細は、注意事項をご覧ください。

不正デバイスを使わせないパソコンの情報漏えい対策ソフト

Portshutter は、不正デバイスを使わせないパソコンの情報漏えい対策 ソフトです。パソコンの各種ポートを使用制限し、ポートを閉じて記憶媒体による情報の持ち出しを制限します。

Portshutter は、こんな悩みを解決します。

  • 会社の機密情報や個人情報の流出が心配
  • 社員に私物のUSBメモリなどを使わせたくない
  • 外部からソフトウェアを持ち込ませたくない
Portshutterの全体イメージ

IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
iTunesは、米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。
このページに記載されている各社名および製品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。
その他、本ページに記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示を付記しておりません。