GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 商品一覧 >
  3. PGRelief J >
  4. 動作環境

静的解析による品質向上支援ツール 「PGRelief J」 動作環境

製品詳細機能体験版カタログ・資料価格購入方法
 

PGRelief J 2019

項目 必要条件
CPU Intel Core 2 Duo CPU 2GHz以上 (推奨)
メモリ 1GB以上
ハードディスク インストールに必要な容量 50MB
解析に必要な容量 1ファイル当たり250KB(目安値)、
品質監視オプション使用時はプラス250KB(目安値)
動作OS ノードロック版(注2) Windows 7(注1)
Windows 8.1(注1)
Windows 10(注1)
フローティング版 ライセンスサーバー Windows 7(注3)
Windows 8.1(注3)
Windows 10(注3)
Windows Server 2008 R2(注3)
Windows Server 2012(注3)
Windows Server 2012 R2(注3)
Windows Server 2016(注3)
Windows Server 2019(注3)
Red Hat Enterprise Linux 5
Red Hat Enterprise Linux 6
Red Hat Enterprise Linux 7
クライアント Windows 7(注1)
Windows 8.1(注1)
Windows 10(注1)
Windows Server 2008 R2(注1)(注4)
Windows Server 2012(注1)(注4)
Windows Server 2012 R2(注1)(注4)
Windows Server 2016(注1)(注4)
Windows Server 2019(注1)(注4)
解析対象 JDK 1.4 / 5.0 / 6 / 7 / 8 に準拠したJavaプログラム
解析ファイルのコード系 MS932, UTF-8, EUC-JP
必須ソフトウェア 1) JDK5.0 (Oracle版、富士通版)(32ビット版)、JDK6 (Oracle版、富士通版)(32ビット版)、JDK7(Oracle版、富士通版)(32ビット版)、JDK8(Oracle版)(32/64ビット版)、JDK11(Oracle版)(64ビット版)
2) Eclipse 3.2.2 / 3.3.2 / 3.4.2 / 3.5.0 - 3.5.2 / 3.6.1 - 3.6.2(32 ビット版) / 3.7.0 - 3.7.2(32ビット版) / 4.2.0 - 4.2.2(32ビット版) / 4.3.0 - 4.3.2(32ビット版) / 4.4.0 - 4.4.1(32ビット版) / 4.4.2(32/64ビット版)/ 4.5.0 - 4.5.2(32/64ビット版) / 4.6.0 - 4.6.3(32/64ビット版)/ 4.7.0 - 4.7.3(32/64ビット版) / 4.8.0(64ビット版)/ 4.9.0(64ビット版) / 4.10.0(64ビット版)/ 4.11.0(64ビット版)、または Interstage Studio V9.1 - V11.1
3) Android SDK 1.5 - 7.1 (注5)
4) Microsoft Excel 2010 / Microsoft Excel 2013 / Microsoft Excel 2016 / Microsoft Excel 2019(注6)(診断レポート生成ツール利用時)
5) Windows Internet Explorer 7以降 / Microsoft Edge 20.10240.0.0 以降 (規約ドキュメントの参照、および品質監視オプション利用時)
関連ソフトウェア - 連携ソフトウェア
  • FindBugs 1.3.7 - 3.0.1
  • PMD 4.2.5 - 6.1.0
- サーバー仮想化ソフトウェア (フローティング版利用時)
  • Windows Server 2012 R2 Hyper-V
  • Windows Server 2016 Hyper-V
  • Windows Server 2019 Hyper-V
  • VMware vSphere 5.0
- CIツール連携関連ソフトウェア (フローティング版利用時)(注7)
  • 英語環境でも利用できます。また各種説明書の英文ドキュメントもご用意しております。
  • ノードロック版は、仮想化環境ではご利用できません。
  • クラウド環境でのご利用については、サポート窓口にお問い合わせください。

(注1):64ビット版のWindows 7、Windows 8.1、Windows 10、Windows Server 2008 R2, Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2016およびWindows Server 2019上では、32/64ビットアプリケーションとして動作します。また、オプション製品の動作OSは、標準パッケージに準じます。

(注2):コマンドラインでの解析はできません。

(注3):64ビット版のWindows 7、Windows 8.1、Windows 10、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2016およびWindows Server 2019上では、32ビットアプリケーションとして動作します。

(注4):コマンドラインでの解析のみ、ご利用できます。

(注5):Android 固有規約の適合性評価を行うときのみ必要です。

(注6):32ビット版のMicrosoft Excelが必要です。

(注7):CIツール連携関連ソフトウェアについては、 「CIツール連携 Jenkins プラグイン」を参照ください。


製品に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

カタログ・資料のダウンロード



製品トップ | 製品詳細 | 動作環境 | 体験版 | カタログ・資料 | 価格 | 購入方法 |

 


このページに記載されている製品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。
その他、本ページに記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示を付記しておりません。