屋内位置測定ソリューション Measuring360 倉庫/ 工場内の「モノ」管理のソリューション
電波の使えない場所でも位置測定が可能で、電源・ネットワーク不要
ビーコンやRFID で計測できない高さ/ 向きも分かる

お知らせ

2021年3月1日 お知らせ

Measuring360 V1L20の動画とFAQを公開しました。
  • NEW 倉庫/工場など、どんな場所でも使える屋内の位置管理ソリューション!

    「Measuring360」は画像認識技術による高精度な屋内位置測定ソリューションです。例えば、製造業において工程間の受け渡し時に仮置き場などに保管されているモノ(仕掛品)の所在把握をすることで、モノを探し回る時間を短縮します。
    これまでの屋内位置測定ソリューションは主に電波を使用していますが、電波では水分や金属が多い倉庫/工場では正確な位置測定はできません。「Measuring360」は画像認識による位置測定技術のため、どんな倉庫/工場でも誤差30cm以内の高精度な位置測定を実現します。

屋内位置測定の問題点

従来の電波を使用した技術(ビーコンやRFID など)の課題

  • 電波が使えない場所では使うことができない
  • 金属・水など、電波の遮蔽物に弱い
  • 求める精度が出ない

解決策

画像マーカーを認識して位置を測定

  • 位置測定基準となるマーカーを測定エリアに配置
  • 全天球カメラを使用して全天球写真を撮影
  • 全天球写真に写ったマーカーを画像認識し、撮影位置を特定

Measuring360 の特長

RFID やビーコンと比較した特長

  • 電波が使えない場所や、金属・水が多く電波が向かない環境でも利用可能
  • 測定場所にマーカーを貼るだけで利用可能(電源や工事が不要)
  • 高さ、向きも測定可能

Measuring360 に関するお問い合わせ・ご相談

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • メインビジュアル
  • ※共通
  • ※共通
  • ※共通
  • ※共通
ページの先頭へ