GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. 在宅医療診療所向け「夜間・休日コール受付サービス」

患者様からの電話、全て緊急の連絡ですか…? その問題、私たちにお任せ下さい! 電話:044-754-4142 夜間・休日コール受付サービス 富士通ソーシャルライフシステムズ

睡眠不足,人員不足,情報共有,精神的負担,悩み,課題,夜間対応,在宅医療

正看護師が電話受付を行い、用件によって、対応や連絡先の振り分けを行うことにより、在宅医療診療所の皆さまをサポートいたします。

連絡を受けた内容はクラウドを利用したシステムで迅速かつ安全に共有を行います。

経験豊富なスタッフの確かな品質と、ユーザー様に合わせた柔軟な運用によって、医師や看護師の皆さまのご負担や業務効率の向上を実現いたします。

富士通ソーシャルライフシステムズだから提供できる6つの価値

お客様の運用に合わせた納得の価格設定

お客様に合わせた2つのプランをご用意しております。
運用状況に合わせて選択頂くことが可能です。

  • 登録患者様数に比べて、月々のコール数が多いお客様にお得な『固定料金プラン』
  • 登録患者様数,月間コール数に合わせて、個別価格設定を行う『個別設定プラン』

固定料金プラン

例えばこんなケースでは

コール数に応じた『個別設定プラン』

例えばこんなケースでは

例えばこんなケースでは

円滑な運用切替が可能

  • コールセンターの看護師は、「在宅医療機関名」で受付を行うため、患者はコールセンターを意識することはございません。
  • 夜間・休診日の緊急連絡先を院内電話から医師に転送している場合、転送先をコールセンターに変更するだけでご利用頂くことが可能となります。

円滑な運用切替が可能

経験豊富な正看護師が対応

  • 弊社では、受付をすべて経験豊富な正看護師が行います。
  • 自治体向け緊急通報の対応業務を長年行った経験を活かし、親身に対応いたします。

情報共有ツールをご利用になれます

  • セキュリティ万全の富士通クラウドシステムを使用した、情報共有ツールをサービスユーザー様に提供いたします。ツールを使用すると、ユーザー様のPCやタブレット等から報告内容等の確認が可能となります。(その他共有情報等の管理にご利用いただけます。)

万全なセキュリティ環境の情報管理

  • 物理的なセキュリティ対策と運用プロセスおけるセキュリティ対策で患者の個人情報を安全に管理しています。


富士通ソーシャルライフシステムズ株式会社はプライバシーマーク付与業者です<10520163>

強化型在宅療養支援診療所を支援

  • 診療所が連携(医師 3名以上)し、「強化型在宅療養支援診療所」の体制を構築する際、緊急時のコール受付窓口をコールセンターをご利用いただくことで一本化することができます。

導入効果

導入効果

サービス導入後のお客様からの評判

  • 夜間に、不急の電話で起こされることが大幅に減った
  • 翌朝全コールの報告があるのでクリニック内で共有でき、きちんとフォローできる
  • コールセンターの看護師が、要件を整理して連絡くれるので、患者にスムーズな対応ができる
  • 心理ストレスが減少した

資料ダウンロード

お客様に合わせたご提案をさせて頂きます。

在宅療養支援診療所登録を計画中のお客様

在宅療養支援診療所に登録済のお客様

こちらのサービスに関するお問合せ

サービスに関するお問合せ先はこちら

<受付時間>
土・日・祝日および当社指定休日を除く、平日9時~12時および13時~17時
E-mail 年中無休24時間受付
(当社営業時間外および休業日に頂いたお問い合わせは翌営業日以降の回答とさせていただきます)

※サービス改良のため、仕様の一部を予告なく変更することがあります。