ヘルプコールシステム

夜間対応型訪問介護、定期巡回・随時対応型訪問介護の事業における通報装置(ケアコール用)として使用します。
訪問介護事業者が夜間の定期的巡回に加え、随時訪問介護サービスを提供する上で、ご利用者宅にヘルプコール端末装置を設置し、ご利用者が夜間などに緊急や介護を必要とした時、オペレーションセンターへ通報することにより対応できます。

連携の流れ

  • 介護システムでは、ヘルプコールシステムで管理する訪問実績情報を参照し、国保に保険請求します。
  • ヘルプコールシステムでは、介護システムで管理する利用者情報を参照し、利用者様からの依頼に応対します。

主な機能と特長

オペレーションシステム

  • ナンバーディスプレイ対応による発信者情報検索機能
  • クイック受信機能を標準搭載
  • 通信処理装置とデータ処理装置間は拡張性の高いLANを採用
  • ブラウザ・汎用DBの採用 (拡張性・カスタマイズ性向上)
  • 見やすさを追求した画面レイアウト
  • ロングライフパソコンの採用により24時間稼動を保証
  • 介護システムとの情報連携が可能

へルプコール端末装置

  • グリーン化部品を使用
  • 利用者が操作しやすい斬新なデザイン
  • フリーダイヤルへの通報対応
  • 無線受信機は本体に内蔵

へルプコールシステム

オペレーションシステム(HNC-NP1/HNC-LC1)

介護事業者や施設に設置され、通報受信が24時間対応可能です。
着信と同時に通報者の情報がポップアップ表示されます。また、介護システムとの情報連携により、業務効率化が図れます。


[ 製品詳細へ ]

ヘルプコール端末装置

ご利用者様が、介助や介護などを必要とした際に、緊急ボタンを押してオペレーションセンターに連絡を行う通報装置です。


[ 製品詳細へ ]

富士通ソーシャルライフシステムズに関するお問い合わせ・ご相談

サービス・製品に関するお問い合わせ

営業統括部 営業部

その他のお問い合わせ

ビジネス推進統括部
  • 電話 :土・日・祝日および当社指定休日を除く、平日 9時~12時および13時~17時
  • E-mail:年中無休 24時間受付(当社営業時間外および休業日に頂いたお問い合わせは翌営業日以降の回答とさせていただきます)
ページの先頭へ