GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. トピックス >
  4. 2008年 >
  5. 岩手北部地震の被害状況につきまして

お知らせ

2008年7月25日
富士通マイクロエレクトロニクス

岩手北部地震の被害状況につきまして

7月24日未明に発生した岩手北部地震により、当社、岩手工場の製造装置の一部に被害が発生しました。

地震発生後、ただちに当社あきる野テクノロジセンターおよび岩手工場に対策本部(対策本部長:代表取締役社長 岡田晴基)を設置し、被害状況の詳細確認およびその対策に着手しました。
お客様各位には大変ご迷惑をおかけいたしますが、地震の影響を最小限に抑えるべく、現在、全力で復旧に向け取り組んでおります。

【被害について】
電力・水・輸送機関などのインフラと建物につきましては大きな支障はありませんが、半導体製造前工程の製造装置の一部で被害が発生しております。なお、工場人員全員の無事を確認しております。

【復旧状況】
試験工程以降は、7月24日午前より操業を再開しました。今後、前工程の全工程の再開に向け、引き続き全力で取り組む所存ですが、現時点では再開時期のめどについてなお数日の調査を要する見込みです。