GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2015年 >
  5. 1Mビット シリアル FRAMとして、業界最小クラスの超小型パッケージを開発

プレスリリース

2015年7月8日
富士通セミコンダクター株式会社

1Mビット シリアル FRAMとして、業界最小クラスの超小型パッケージを開発

~ウェアラブルデバイスの小型化・薄型化を実現する低消費電力の不揮発性メモリ~

富士通セミコンダクター株式会社(注1)は、1MビットFRAM(注2)「MB85RS1MT」に8ピンのウェハーレベル・チップサイズパッケージ(以下、WL-CSP)を新規に開発し、パッケージラインナップに追加しました。本WL-CSPは、従来の8ピン SOPパッケージ(以下、SOP)と比べ、実装面積が約23%、薄さが約5分の1とSPI(注3)インタフェースの1MビットFRAMとしては業界最小クラスとなる小型サイズです。 WL-CSPのFRAMは、ウェアラブルデバイス向けに最適なメモリです。アプリケーション本体のボディサイズの小型・薄型化に寄与するとともに、書込み時の消費電力量が極めて少ないFRAMは、バッテリー寿命の延長に貢献します。

現在、注目を浴びるウェアラブル市場は、急速に拡大しています。ウェアラブルデバイスには、メガネやヘッドセットなどのアクセサリー向け、補聴器や心拍計などの医療向け、消費カロリーや走行データを記録するスポーツ向けがありますが、いずれもリアルタイムログの連続記録が必要になります。
   当社のFRAMは、EEPROMやフラッシュメモリなど汎用不揮発性メモリの100万回の書換え回数を大きく上回る10兆回を保証しており、リアルタイムログ・データの記録に最適です。
   その長所をさらに活かすために、当社は1MビットFRAM「MB85RS1MT」のパッケージラインナップに、超小型パッケージとなるWL-CSPを追加しました(図1)。

MB85RS1MTは、これまで業界標準のSOPで提供していましたが、今回開発したWL-CSPは、3.09 x 2.28 x 0.33mmの小型サイズです。両者を実装面積で比較すると、WL-CSPはSOPの約23%に相当し、約77%の実装面積の削減が可能です(図2)。さらに、本小型パッケージは、クレジットカードの約半分となる0.33mmの薄さを実現しており、実装体積比ではSOPの約95%の体積を削減することができます(図3、図4)。

一方で、FRAMの特長のひとつが、「低消費電力」です。同じ不揮発性メモリの汎用EEPROMと比較すると、データの書込み時間が短いため、書込み時の消費電力量を大幅に減らすことができます(図5)。したがって、リアルタイムログ・データの記録が頻繁に発生するウェアラブルデバイスへ本FRAMを導入することで、バッテリーの寿命延長あるいは小型化することが可能になります。

低消費電力のMB85RS1MTをWL-CSPパッケージで提供することにより、市場が成長しているウェアラブルデバイスの小型化・薄型化・高機能化に貢献するとともに、バッテリーの寿命の大幅な延長を可能にします。当社は、今後もお客様のアプリケーションの価値と利便性の向上のために、最適なプロダクトとソリューションを提供していきます。

主な仕様

  • 製品名: MB85RS1MT
  • メモリ容量(構成): 1Mビット(128K x 8ビット)
  • インタフェース: SPI (Serial Peripheral Interface)
  • 動作電源電圧: 1.8V~3.6V
  • 書込み/読出し保証回数: 10兆回(1013 回)
  • データ保持特性: 10年(+85℃)
  • パッケージ: 8ピンWL-CSP、8ピンSOP

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

注釈

注1  富士通セミコンダクター株式会社:
本社 神奈川県横浜市、代表取締役社長 曲渕 景昌。
注2  FRAM:
Ferroelectric Random Access Memory
強誘電体メモリ。強誘電体膜をデータ保持のキャパシタに利用したメモリ。電源を切っても内容を保持する。データの高速な書込み動作、低消費電力、書換え回数が多いといったROMとRAMの長所をあわせ持つ。FeRAMとも呼ばれる。当社では、1999年より量産開始。
注3  SPI:
Serial Peripheral Interface
基板上のIC間で使用される通信規格の一つで、3線式の同期シリアル・インタフェース。

関連リンク

お客様お問い合わせ先

富士通セミコンダクター株式会社
システムメモリ事業部
マーケティング部
icon-telephone  電話: 045-755-7035 (直通)
icon-form   お問い合わせフォーム

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-MMQ934