GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 広告宣伝 >
  3. 導入事例広告 >
  4. 富士通エフサス導入事例♯56「太陽生命」篇

富士通エフサス導入事例 ♯56「太陽生命」篇


「太陽生命」篇
ダウンロード (427 KB)


太陽生命の「ベストプラン」
VMwareを活用したサーバの仮想化

支社サーバの仮想化で、
運用・管理コストを削減しましょう。
富士通エフサス
東日本本部 関越支社
情報サービスビジネス部
酒井 一行
環境対応とコスト削減、
2つの課題が解決しました。
太陽生命保険株式会社
執行役員 IT企画部長
緑川 国雄 氏

支社サーバを仮想化することで、環境対応とコスト削減を実現。

1893年に創業、全国に146支社を展開する太陽生命では、更改を機に、支社サーバを仮想化しました。VMwareによる仮想化で、従来であれば438台必要だったサーバを、146台に集約することができました。運用・管理コストが削減され、省電力・省スペースといった環境対応も進みました。ITインフラの未来を見据えた「ベストプラン」で、最適なシステム運用を富士通エフサスがお手伝いします。

広告展開

新聞 日刊工業新聞 2010年9月7日
日経産業新聞 2010年9月16日
読売新聞 2010年9月17日他
Fuji Sankei Business i 2010年9月22日
雑誌 月刊WEDGE 2010年10月号(9月20日発売)
週刊ダイヤモンド 2010年10月2日号(9月27日発売)
週刊東洋経済 2010年10月2日号(9月27日発売)
週刊エコノミスト 2010年10月5日号(9月27日発売)
PRESIDENT 2010年10月18日号(9月27日発売)

PDFのリンク先をご覧になるには、アドビシステム社の Adobe® Reader™ (無償)が必要です。 Adobe® Reader™をインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。
Adobe® Reader™ダウンロードページへ

GTM-KJ2442