2020年7月20日
株式会社富士通エフサス

「トレンドマイクロ パートナーエンジニアアワード2019」にて
「最優秀賞」を受賞しました

このたび、トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区/社長:エバ・チェン/以下、トレンドマイクロ社)が主催するコンテスト「トレンドマイクロ パートナーエンジニアアワード2019」において、当社のセキュリティエンジニアが「最優秀賞」を受賞いたしました。

本アワードは、トレンドマイクロ社のビジネス拡大に、技術面から高く貢献したエンジニアに贈られます。今回の受賞者である福原 修一は、エンドポイントセキュリティ対策製品「Trend Micro Apex OneTM」(以下Apex One)を監視・運用する「FUJITSU Security Solution次世代エンドポイント運用サービス」を企画し、当製品をお客様へ広く提供した実績を高く評価されました。

<評価ポイント>

  • Apex Oneリリースに合わせて運用サービスをリリース、製品リリースから3か月でお客様へ導入、継続的な運用サービスを実施
  • Apex Oneの機能を最大限利用した緻密な設計により、お客様業務への影響を最小限に抑える運用を確立
  • トレンドマイクロ社製品を約10年担当し、製品の強みを活かし、お客様に合わせた柔軟な運用サービスを数多く提供

当社は、これまでトレンドマイクロ社の「認定ゴールドパートナー」や「特別認定 Managed Security Serviceパートナー」、そして「特別認定 Cloud Integratorパートナー」として、同社製品を活用し、セキュリティシステムの構築およびSOC注1支援などの運用サービスを数多く手がけてきました。

今後もさらなるスキルアップを重ね、トレンドマイクロ社と共に安心安全なセキュリティサービスの導入・運用を提供し、お客様ビジネスの発展に貢献してまいります。

当社セキュリティエンジニア 福原 修一

当社セキュリティエンジニア 福原 修一

受賞者コメント

当社セキュリティエンジニア 福原 修一

この度はこのような名誉ある賞をいただき、大変嬉しく思います。今回の受賞は、トレンドマイクロ様のパートナー営業部の皆様をはじめ、弊社のビジネス推進部門、チームメンバーのサポートにより実現できたものです。改めて感謝いたします。
富士通エフサスのセキュリティチームでは、長年の運用サービスの提供で確立した体制・プロセスとインフラ構築で培った高度なセキュリティ技術を組み合わせてお客様に提供します。
今回の受賞を励みに今後もトレンドマイクロ社製品と弊社の構築/運用技術を組み合わせた新サービスの開発、提供を続けてまいります。ありがとうございました。

トレンドマイクロ株式会社のコメント

トレンドマイクロ株式会社 上席執行役員 大場 章弘

トレンドマイクロ「エンジニアアワード2019」最優秀賞のご受賞、おめでとうございます。
準備期間が短い中、Trend Micro Apex OneTMのマネージドセキュリティサービスの商品化とご提案をいち早く行い、 ファーストユーザ様の獲得にご尽力頂きましたこと、大変感謝しております。
今後はこれまで活動いただいた成果をより広範囲への提案活動に繋げていただき、弊社製品をご利用いただくお客様に対して、貴社の付加価値の高いサービスと共にセキュアで安心安全な環境を広くご提供いただくことを期待しております。

トレンドマイクロ株式会社
上席執行役員
大場 章弘

トレンドマイクロ パートナーエンジニアアワード2019について

トレンドマイクロ パートナーエンジニアアワード2019” title=

トレンドマイクロ パートナーエンジニアアワードはトレンドマイクロ製品のビジネス拡大に、技術面から高く貢献したパートナー企業のエンジニア(個人)を対象として開催されるコンテストです。

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

注釈

  • 注1
    :SOC(Security Operation Center)…情報システム上の脅威について調査・分析を行う役割や専門チームのこと

関連リンク

以上

本件に関するお問い合わせ

お客様お問い合わせ先