品質保証活動

当社では、お客様に安心・安全で高品質なサービスを提供するため、各種規格の認証取得に取り組んでいます。

「品質マネジメントシステム ISO9001」取得

ISO9001ISO9001

1995年5月、品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO9001」 を取得。
認証範囲は「情報システムの企画・設計、構築、設置・工事サービス、運用サービス、メンテナンスサービス」を実施しているサポート/サービス部門及び当社グループ会社(但し、富士通エフサス・クリエ、富士通エフサスシステムズを除く)

「情報セキュリティマネジメントシステム ISO27001」取得

ISO27001ISO27001

2005年4月、富士通の製品保守サービスの分野にて、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO27001」に基づく認証を取得。2016年3月からは、富士通エフサス単独で製品保守、サービス部門にて取得。

「プライバシーマーク認定」取得

プライバシーマークプライバシーマーク

2006年8月、「JIS Q 15001」に基づき、個人情報の取り扱いに関し適切な保護体制を整備している事業者に対して付与される「プライバシーマーク認定」を取得。

「ITSMS 適合評価制度 ISO20000」取得

ISO20000ISO20000

2006年11月から順次、全国LCMサービスセンター及び「富士通LCMサービス(運用サービス)」の実施部門で、国際規格「ISO/IEC 20000/JIS Q 20000」を取得。

「事業継続マネジメントシステム ISO22301」取得

ISO22301ISO22301

2012年8月、富士通インフラサービスグループとして、保守サービス事業が、「ISO22301(事業継続マネジメントシステム)」の第三者認証を世界で初めて取得。