GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 会社概要 >
  3. 環境方針

環境方針

富士通エフサスグループは、富士通グループの一員として、地球環境保全が人類共通の重要課題と認識し、テクノロジーと想像力を活かし、日本そして世界のICTインフラを日々支え、自らとお客様および社会の環境負荷低減と改善に向けた取り組みを継続的に推進します。

  1. 地球にやさしい企業経営
    • 私たちは、環境との調和・共生を目指し、事業活動にともなう環境への影響を最小限に抑えるため、資源とエネルギーの有効利用や環境汚染の予防を通して、「地球にやさしい企業経営」を推進し、社会の持続可能な発展に貢献します。
  2. 企業責任の遂行と社会への貢献
    • 私たちは、良識ある社会の一員として、環境側面に関わる法律や規制、その他の同意する行動規約などを順守するとともに、行政機関や環境団体に協力し、地球環境や生物多様性の保全および社会貢献活動に積極的に取組みます。
    • 私たちは自社およびお客様・社会の環境負荷低減のための環境行動計画と目標を設定し、計画的に施策を実行するとともに、定期的な見直しにより環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。
  3. 環境意識の高揚
    • 私たちは、社内啓発活動や環境教育および環境活動の実践を通して、環境に対する意識高揚に努めます。

この環境方針はすべての社員に周知するとともに、社外にも開示します。

2017年4月
株式会社富士通エフサス
代表取締役社長

GTM-KJ2442