お客様とともに新たな価値を創造する富士通エフサスの
「共創」

富士通エフサスの「共創」

富士通エフサスはICTサービスを通じて、いつもお客様の近くで、ビジネスや社会の安心・安全を支え続けてきました。だからこそ、私たちはお客様と共に新たなICT活用を検討・実践し、デジタル技術革新により新たなサービス・価値を創造することでお客様の豊かな未来を実現します。

富士通エフサスの「共創」

お客様、社会との共創の場

オープンな対話とコラボレーションの場である「Innovation & Future Center」を活用し、お客様や社会の多様なパートナーとの新たな価値の「共創」に取り組んでいます。これまでもお客様の経営課題や地域社会の課題を切り口に、様々な業種の企業、学生、自治体やNPOとの対話により新たな発想やアイデアが生まれ、実現されてきました。

みなとみらいInnovation&Future Center
みなとみらいInnovation&Future Center
Osaka Knowledge Wharf(大阪)

Osaka Knowledge Wharf(大阪)

Dialog Space(大宮)

Dialog Space(大宮)

Dialog Space(札幌)

Dialog Space(札幌)

富士通エフサスがご支援できること

富士通エフサスでは共創の取り組みとして以下の共創プロセスの支援を実施しています。

  • 情報収集
    問題発見

    お客様の環境や課題などを分析しテーマを設定

  • アイディア創出

    設定したテーマに対するデジタル革新のアイディアを創出

  • 実証システム
    構築

    アイディアからシステム実現案を提案し、実証システムを構築

  • PoC実証実験

    技術性・操作性を検証し、お客様と設定した基準を達成できるか実証

  • 事業化/
    本利用判断支援

    実証実験の結果を踏まえて事業化や本格的な利用開始の判断を支援

製造や流通、金融をはじめとする様々な業種で実践しており、例えば農業の分野ではPoC(Proof of Concept:実証実験)を実施し、業務効率向上につながる仕組みをお客様と創出しています。他にも多数の事例があり、プロセスのスピードアップと品質向上、業務効率向上に貢献しています。

当社の強み

  • 新たなサービス・価値を創造

    弊社ファシリテータがお客様各部門を巻き込んだワークショップを開催。これから目指すべき働き方の策定を支援します。

  • 豊富な共創実績

    全国 4 拠点 (みなとみらい・札幌・大宮・大阪)で、ワークショップを1100回開催し、3万名のお客様にご利用いただいています。

  • お客様、社会との共創の場

    オープンな対話とコラボレーションの場であるIFCを活用し、対話による新たな発想やアイデアを創出します。

お問い合わせ

ページの先頭へ