GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2012年 >
  4. プリンタ一体型モバイルハンディ「Patio300E」新発売

プリンタ一体型モバイルハンディ「Patio300E」新発売

~耐環境性、操作性を大幅強化~

富士通フロンテック株式会社(本社:東京都稲城市矢野口、代表取締役社長:利根廣貞 以下、富士通フロンテック)は、 プリンタ一体型モバイルハンディPatio300をモデルチェンジした新機種「Patio300E(パティオ・サンビャク・イー)」を本日より販売開始いたします。プリンタ一体型モデルは主に検針業務やルートセールス業務等の屋外の厳しい環境で使用されることから耐環境性をさらに向上いたしました。

本タイプとしては業界最高値である1.7mの高さからコンクリート地面への落下に対応し、30cmの高さで2,000回の落下衝撃テストを行った後でも正常動作する優れた耐衝撃性を持ち合わせています。また雨天時の使用を考慮し、IP55の防塵・防滴性能を持ち合わせています。さらに、リアルタイムでデータ連携を実現するためFOMAデータ通信機能を搭載したタイプ、折り畳み用紙に対応したタイプなど、豊富なラインアップをご用意しました。

2012年11月21日

【「Patio300E」の主な業務】

1. ガス、電気、水道等の検針業務

2. 飲料等の自動販売機の実績収集業務

3. 食品卸のルートセールス

4. 流通業での棚卸業務

5. 金融業での集金業務

【「Patio300E」の主な特長 】

1. 耐環境性を強化

従来よりもさらに耐環境性を強化しました。耐衝撃性については、電源を入れた状態で1.7mの高さからの落下テスト、そして30cmからの連続2,000回落下テストを実施するなど、実運用を考慮した厳しいテストを実施しております (注1)。タッチパネルに強化プラスチックを採用し、さらにフラットパネル構造にすることにより、従来の2倍の強度を実現しました(当社Patio300比)。

防塵・防滴性能

このフラットパネル構造の採用は強度アップだけでなく、本体とタッチパネルの隙間を無くしたことで水滴や細かい塵の侵入を防止しました。雨天時の屋外運用を考慮し、IP55の防塵・防滴性能に対応しています (注2)

さらに内部に水滴が侵入しても錆や腐食が生じないように、内部基板に防湿コーティングを塗布しております。

(注1) テスト結果であり、落下の状況によって異なります。
(注2) プリンタ用紙排出口は除きます。

見やすいテンキー

USBメモリをサポート

2. 操作性の向上

表示部にフラットパネル構造を採用したことにより、視認性が大幅に向上しました。またコントラストがはっきりした見やすいテンキーを採用しました。キーバックライトの搭載により、暗い場所でも安心して操作できます。

さらに、SDカードに加え、扱いやすいUSBメモリをサポートしました。このことにより、カードリーダがなくてもパソコンとデータ交換が容易となるため、Patio300Eの内部データのバックアップや送受信等の利便性が向上しました。

3. 豊富なラインアップ

今回は業務に合わせ5タイプをご用意いたしました。

  • 標準タイプ
    検針・集金業務やルートセールス等でお使いいただける標準タイプです。
  • スキャナ接続タイプ
    棚卸等のバーコード読取業務に必要な、スキャナ接続用インタフェースを搭載したタイプです。
  • 自動販売機接続タイプ
    自動販売機からの実績収集等、自動販売機専用の光通信ユニットを搭載したタイプです。
  • FOMA通信タイプ
    現場でのリアルタイム通信に最適な、FOMA通信ユニットを搭載したタイプです。
  • 折り畳み用紙タイプ
    領収書印刷等に最適な、折り畳み用紙に対応したタイプです。

【機能別製品タイプ】

  FHT331SC1
標準タイプ
FHR331SR1
スキャナ接続
タイプ
FHT331VS1
自動販売機
接続タイプ
FHT331VW1
FOMA通信
タイプ
FHT331JH1
折り畳み用紙
対応タイプ
OS Microsoft®Windows®EmbeddedCE6.0 Professional R3
CPU Texas Instruments® AM3703 1GHz
ROM/RAM 2GB/512MB
プリンタ 感熱方式80/70mm幅サーマルロール紙対応 *1,2 80mm幅 *2
印字速度 最大80mm/秒
無線LAN - IEEE802.11b/g *3 -
Bluetooth Ver2.0+EDR
FOMA通信 - FOMA内蔵 -
スキャナ - オプション品対応 -
外部I/O SDスロット×1、USBポート×1
自販機通信 - 自動販売機接続ユニット -
セキュリティ ハードウェアセキュリティキー *4
動作時間 約15時間 *5 約12時間 *6 約9時間 *7 約15時間 *5
耐落下 1.7m *8 1.2m *8
防滴防塵 IP55準拠(プリンタ部除く) *9
動作温度 -10~50℃ *10
外形寸法 76(105)×250×28(50)mm 76(105)×250(255)×28(65)mm 76(105)×280 ×28(72)mm
質量 約480g 約490g 約490g 約560g 約550g

※上記につきましては仕様変更により変更する場合がございます。

【販売価格および販売開始時期】

タイプ 販売価格(税別) 出荷開始時期
標準 213,000円 2013年2月初旬予定
スキャナ接続 218,000円 2013年2月初旬予定
自販機 223,000円 2013年2月初旬予定
FOMA 238,000円 2013年8月頃予定
折り畳み用紙対応 233,000円 2013年8月頃予定

【 販売目標 】

Patio300Eシリーズ合計 今後3年間で 35,000台

【 関連Webサイト 】

Patio300E紹介サイト:
http://www.fujitsu.com/jp/group/frontech/products/peripheral/others/hht/patio300e/

富士通フロンテック モバイルハンディ紹介サイト:
http://www.fujitsu.com/jp/group/frontech/products/peripheral/others/hht/

【 注釈 】

*1 70mm幅サーマルロール紙を使用する際は、70mm用紙対応スペーサー(オプション)が必要です。
*2 推奨用紙についてはお問い合わせください。
*3 IEEE(米国電気電子技術者協会)が定めた無線LAN規格。
*4 本機能を使用するためには、別途セキュリティ専用キー(オプション)が必要となります。
*5 運用時間は、満充電の新品電池を常温で使用した場合(10%稼働、バックライト最暗時)の値です。なお、アプリケーションの動作および通信タイプ/頻度等により異なる場合があります。
*6 運用時間は、満充電の新品電池を常温で使用した場合(無線LANを常時接続にてデータ送受信約200Kバイト/時間、10%稼働、バックライト最暗時)の値です。なお、アプリケーションの動作および通信タイプ/頻度などにより異なる場合があります。
*7 運用時間は、満充電の新品電池を常温で使用した場合。当社測定方法による。なお、アプリケーションの動作および通信環境などにより異なる場合があります。
*8 当社社内テスト結果。電源ONの状態で1.7m(折り畳み用紙対応タイプは1.2m)の高さからコンクリート面に対し、落下(各面1回)させた後、動作に支障がなくメモリ情報を保持していることを確認。なお、テスト結果であり落下の状況によって異なります。
*9 国際規格「IEC 529 IP55」の事。塵埃に対する防護レベル:5(埃の侵入から完全に保護されているわけではないが、装置の良好運転を妨げるような埃は侵入しない)と雨に対する防護レベル:5(内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、動作に支障がない事)を持ち合わせます。ただし、スキャナ接続時は除きます。
*10 印字動作温度は-5~50℃。


【商標について】
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

日付: 2012年11月21日
会社名: 富士通フロンテック株式会社, ,

お問い合わせ

富士通フロンテック株式会社
営業本部 産業・流通営業統括部 モバイル営業部
icon-telephone 電話:03-6252-2650(直通)