GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2012年 >
  4. 非接触型手のひら静脈認証装置のラインナップを拡充

非接触型手のひら静脈認証装置のラインナップを拡充

静脈認証センサーとして、世界最小・最薄を実現

富士通株式会社(以下、富士通)と富士通フロンテック株式会社(以下、富士通フロンテック)(注1)は、世界最小・最薄(注2)のPCログイン専用の非接触型手のひら静脈認証装置「PalmSecure-SLセンサー(パームセキュア エスエル)」を開発し、外付けタイプのスタンダードセンサーとマウスタイプセンサーを本日より販売開始します。

本製品は従来のPCログイン専用センサー(注3)の認証レベルを維持したまま、体積比約4分の1の小型化に成功したもので、手ぶれ対策、ガイドレス認証を実現するとともに、省電力モードを備えています。これにより、机上のスペースを有効活用することができるほか、モバイル用途でも快適な操作でご利用いただけます。

2012年8月8日

企業におけるセキュリティへの対応は、近年ますます重要になっています。また、手軽で、省スペースに利用できるセキュリティ対策は、お客様からのニーズが高い条件となっています。

今回提供する1対1認証対応の「PalmSecure-SLセンサー」は、静脈認証センサーとして世界最小・最薄の小型化を実現し、利便性も向上させたことから、モバイル用途などの環境でも快適にご活用いただけます。

富士通と富士通フロンテックは、非接触型手のひら静脈認証装置を2005年よりグローバルに提供し、ATMや入退室管理などさまざまな場面でご利用いただいています。このたび「PalmSecure-SLセンサー」をPCログイン専用センサーのラインナップに追加し、お客様のPCセキュリティ対策を支援してまいります。

非接触型手のひら静脈認証装置のラインナップ一覧図1.非接触型手のひら静脈認証装置のラインナップ一覧

【 本製品の特長 】

1.世界最小・最薄の静脈認証センサー

幅48.0ミリメートル(以下、mm)、奥行き48.0mm、高さ16.4mmと、従来製品との体積比約4分の1の小型化に成功し、静脈認証センサーとして世界最小・最薄を実現しました。これにより、机上のスペースをより有効活用することができるほか、モバイル用途でも快適にご利用いただけます。

PalmSecure-SLセンサー図2. PalmSecure-SLセンサー

2.高速撮影機能による手ぶれ対策およびガイドレス認証

手のひらを連続で高速撮影した中から、最適な画像を瞬時に選び出して自動的に照合する機能を搭載しています。これにより、手のひらを置いて固定させるためのガイドを不要とし、センサー上に手のひらをかざす動作の中での認証が可能となるため、軽快に操作することができます。

手のひらをかざす動作で認証図3.手のひらをかざす動作で認証

3.省電力モード機能搭載

センサーを使用しない状態が10秒間続くと、自動的に省電力モードに移行する省電力機能を搭載しました。これにより、消費電力を最大2.5W(通常)から約0.2W(省電力モード)に削減することができます。

【 希望小売価格および販売時期 】

製品名 希望小売価格(税別) 販売時期
「PalmSecure-SL」
(スタンダードセンサー/セット/他)
17,500円から 8月8日
「PalmSecure-SL」
(マウスタイプセンサー/セット/他)
19,500円から 8月8日

※国内の販売価格・販売開始時期です。

※「PalmSecure-SLセンサー」は、認証ソフトウェアを同梱しておりません。本センサーは当社のPC ログインシステムとの組合せでのみ動作が可能です。

【 販売目標 】

富士通グループ全体で、今後3年間で100億円(ハード・ソフト・SIを含む)

【 ご参考:「非接触型手のひら静脈認証装置」の特長 】

1.体内情報であるため偽造が困難

「手のひら静脈」は生体情報であり、偽造が困難です。また指や手の甲に比べ、複雑かつ安定しており、本人拒 否率0.01%、他人受入率0.00008%以下という高い認証精度(注4)と合せて、高信頼のセキュリティを実現しています。

2.適用率が高く、登録不可能な人がほとんどいない

指紋では表面の摩耗や乾燥などにより、登録・照合が行えないことがありますが、「非接触型手のひら静脈認証装置」では、体表の影響はほとんど受けません。

富士通グループでは、全世界で7万5千人、15万手での静脈データサンプルを収集し、認証精度と適用率の確認を行いました。これらのサンプルで適用できなかったケースはなく、適用率の高さが実証されています。

3.非接触であるため、利用者の抵抗感が少ない

衛生的であるとともに、自然な操作性を実現しています。これにより心理的な抵抗感が小さいものとなっています。

【 関連リンク 】

手のひら静脈認証: http://jp.fujitsu.com/solutions/palmsecure/

手のひらをタッチさせるような感覚で認証できる世界最小・最薄の非接触型静脈センサーを実用化(2011年 4月19日プレスリリース) http://pr.fujitsu.com/jp/news/2011/04/19-1.html

【 注釈 】

(注1)富士通フロンテック株式会社:代表取締役社長 利根 廣貞、本社 東京都稲城市。
(注2)世界最小・最薄:2012年8月現在、富士通調べ。幅48.0mm、奥行き48.0mm、高さ16.4mm。
(注3)従来のPCログイン専用センサー:PalmSecure-LTセンサー。2010年1月より発売。
(注4)認証精度:高機能版のPalmSecureセンサーの認証率。


【商標について】
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

日付: 2012年8月8日
会社名: 富士通フロンテック株式会社, 富士通株式会社,

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)
電話番号 0120-933-200
受付時間:平日9時~17時30分
(土曜、日曜、祝日、年末年始は除く)