GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2011年 >
  4. “重なっても一括読み取り可能なUHF帯IC小型ラベルタグを、業界初の10円台で発売”

“重なっても一括読み取り可能なUHF帯IC小型ラベルタグを、業界初の10円台で発売”

大日本印刷株式会社(以下:DNP)と富士通フロンテック株式会社(以下:富士通フロンテック)は共同で 1~2mmの間隔で100枚ほど 重なっても一括読み取りできる低価格でコンパクトなUHF帯IC小型ラベルタグを製品化し、2011年11月より発売します。

本製品は、 サイズが55×15mmと小型で、価格も1枚10円台と従来品に比べて、大幅な低価格を実現しながら、 通信距離は約5mと優れた性能を備えており、物流や流通、金融、医療など幅広い分野の業務効率化に最適なUHF帯ICタグです。

2011年8月25日

【製品化の背景と概要】

UHF帯ICタグは、海外の小売りやアパレルを中心に年間数億枚規模と数多く使用されており、今後も一層の拡大が見込まれています。一方、国内では2005年4月に長い通信距離と広い指向性のあるUHF帯域(952~954MHz)の使用が認可されたことから、幅広い業種での普及が期待されましたが、 サイズや価格などの課題により導入が進んでいませんでした。

このような状況に対して、DNP、富士通フロンテックの2社は共同で、さまざまな業種の多様な製品に適用可能な、小型サイズでありながら低価格かつ高性能なUHF帯IC小型ラベルタグを製品化しました。

本製品は、DNPが製品仕様をまとめ、富士通研究所のアンテナ設計技術を基に、富士通フロンテックがタグの設計や製造を担当したものです。

【本製品の特長】

1.タグ同士が重なりあっても瞬時に多量の情報を正確に読み取ることが可能

これまで、読み取る対象に張り付けたUHF帯ICタグが近距離で重なりあうと、読み取り率が低下してしまう事が問題となっていました。本製品は、ICタグが1~2mmの近さで接していても、個別に認識をした上で一括読み取りできるアンテナパターン技術を導入しており、薄い書類などに貼り付けて100枚程度重ねた状態でも、一度に正確に読み取ることができます。

2.小型サイズでも約5mの長い通信距離を実現

小型サイズでありながら長い通信距離を実現しているため、ゲート通過時の一括検品、倉庫でのモバイル型リーダーライターを利用した棚卸業務などに最適です。

3.コンパクトサイズ(長さ55×幅15mm)のIC小型ラベルタグ

小型の本製品は、タグを貼り付ける場所の制約が少なく、多様な用途に適用できます。また、ラベルプリンターでバーコードや文字などを印字できるため、目視情報の印字やバーコードシステムとの連携も容易に行えます。

4.業界初の1枚あたり10円台の超低価格

安価な材料の使用と効率的な生産によって、これまでにない大幅な低価格(10万枚/ロット時で、1枚当たり10円台)を可能としました。

5.2012年の周波数移行における新周波数帯(920MHz)にも対応

本製品は、総務省によって2012年下期に移行が予定されている新しいUHF帯周波数(920MHz)にも完全対応しています。現行周波数帯(950MHz)と同等の通信距離を維持しますので、移行後も業務効率を低下させることなく継続して運用できます。

【仕様】

適応規格:ISO/IEC18000-6 TypeC

サイズ:長さ55×幅15×厚さ0.2mm

通信距離:約5m(4W-EIRP円偏波アンテナ使用時)

【今後の展開】

DNPと富士通フロンテックは、今後3年間で約1億枚の販売を目指します。
本製品を、8月31日~9月2日に東京ビッグサイトで開催される「第13回 自動認識総合展」にて、DNPと富士通フロンテックの両ブースで展示します。

大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:北島義俊 資本金1,144億円)

富士通フロンテック株式会社(本社:東京都稲城市 代表取締役社長:利根廣貞 資本金84億円)

【関連webサイト】

大日本印刷株式会社 RFID SOLUTION 紹介サイト
http://www.dnp.co.jp/ictag/

富士通株式会社 RFIDシステム「TagFront」紹介サイト
http://jp.fujitsu.com/solutions/rfid/

富士通フロンテック株式会社 RFIDタグ・リーダライタ紹介サイト
http://www.fujitsu.com/jp/frontech/solutions/business-technology/intelligent-society/rfid/

日付: 2011年8月25日
会社名: 大日本印刷株式会社, 富士通フロンテック株式会社,

お問い合わせ

大日本印刷株式会社 CBS事業部 営業本部 トレーサビリティ営業部
icon-telephone 電話:03-5939-2378(直通)(平日 9〜18時)

富士通フロンテック株式会社 先進プロダクト営業統括部
icon-telephone 電話:042-377-0445(直通)(平日 9〜17時)

お問合せフォーム