GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2011年 >
  4. ImageFIRST様、衣類トラッキングに富士通のUHF帯RFIDタグとPositek RFIDのソリューションを採用

ImageFIRST様、衣類トラッキングに富士通のUHF帯RFIDタグとPositek RFIDのソリューションを採用

~UHF帯RFIDソリューションによる大幅なプロセス改善でコスト削減を実現~

2011年4月8日

[ご参考]

(本資料は、当社の北米子会社である富士通フロンテックノースアメリカが発行したプレスリリースの抄訳です)

[カリフォルニア州、フットヒルランチ―2011年4月7日]

Fujitsu Frontech North America Inc. (富士通フロンテックノースアメリカ、以下FFNA)は、ヘルスケア業界向け衣類レンタル/クリーニングサービスの主要ベンダーであるImageFIRST TM(イメージファースト、以下Image FIRST)様が、富士通のUHF帯RFIDソフトリネンタグ(以下リネンタグ)とPositek RFID(ポジテックRFID、以下Positek)の提供する衣類トラッキング トータルソリューションをフロリダ州クリアウォーター市の拠点に採用することを発表しました。この革新的な富士通のRFIDソリューションは、2011年4月12日(火曜日)~14日(木曜日)に米国フロリダ州オーランド市で開催される「RFID Journal Live! 2011」に出展されます。

ImageFIRST様は、米国本土とプエルトリコの医療業界へリネンや衣類のレンタルとクリーニングサービスを提供している、最大かつ最も急速に成長しているベンダーです。36拠点に300人以上の熟練した従業員を有するImageFIRST様は、業界において最も高い顧客維持率を保持している一社です。ImageFIRST様は最高級の製品とサービスを届けるという企業としてのコミットのもと、衣類の識別やトラッキングを改善するソリューションを追及し、その結果資産の一層の可視化とお客様の利益増加およびコスト削減を実現しました。富士通のリネンタグを使用したPositekのソリューションは最適な選択となりました。

フロリダ州クリアウォーター市にあるImageFIRST様のフランチャイズ統括マネージャーJ.C.リャン氏は「拠点に導入する新しい仕分けおよびトラッキングのシステム選択にあたり、我々はRFID技術のもたらす大きな利点に着目しました。スピードと通信距離に優れた富士通のUHFタグは、迅速かつ容易に、回収した衣類の入荷検品やクリーニング済衣類の出荷検品を可能にします。その結果、我々の資産の可視化が大幅に進み、人件費と費用が削減されるとともに、短期での投資回収が可能となりました。」と述べています。

Positek は北米市場におけるRFIDソリューションの主要サプライヤーであり、ハードウェア、インテグレーション、ソート・トラッキングのソフトウェアを含めた多数のRFIDソリューションを米国の衣類管理業界に提供しています。140以上のお客様に供給されているPositekのシステムは、労働力削減、顧客満足度の向上、費用削減、床面積の有効利用、新規ビジネスの確保等を実現しており、6カ月という短期間での投資回収を可能としております。Positekは2010年4月に、北米市場でのリネンタグ拡販と流通のため、FFNAと提携を行いました。この協力関係により、富士通のタグはPositekの既存顧客や再販ネットワークを通して広く利用されるようになり、衣類/リネンのメンテナンスおよびレンタル業各社は、より迅速に、正確でコスト効果の高い資産の運用/管理が可能となりました。

Positek社長のジェフ・マークマン氏は「Positek社とFFNAの提供するUHF帯RFIDソリューションにより、お客様は現行プロセスを変えることなく、総合的な仕分け/トラッキングシステムを短期間に低コストで実現することが可能です。カートに入った衣類を一括で読取り追跡するという性能は、ImageFIRST様のようなお客様が短時間で正確に、より多くの資産を処理することを可能にします。医療・ホテル・飲食業やカジノおよびクリーニング業のその他お客様においても、UHF技術の明確な利益を見込むことができます。我々はこの共同ソリューションを新しいお客様に紹介する機会を期待しています。」と述べています。

柔軟で耐久性にすぐれた富士通のUHF帯リネンタグは、数百回の洗濯やドライクリーニング時の化学薬品、華氏250度(約120℃)の乾燥、そしてユニフォームプレス機による華氏400度(約230℃)もの熱や圧力にも耐えることが可能です。また、最大6フィートもの距離から数百のアイテムを数秒で一括して読み取ることができるため、一枚ずつ読み取らなければならないバーコードや他のRFIDシステムと比較し、大幅なコスト削減を実現します。さらに、富士通のリネンタグは2インチ未満と小さく、衣類に取り付けてもほとんど目立ちません。

FFNA社先端技術部門担当副社長のヴィック・へリング氏は「ImageFIRST様は富士通のリネンタグとPositekの衣類管理ソフトウェアが、比類なき利益をお客様にもたらすという完璧な事例です。我々はPositekと共に、他社既存製品と比較して、正確で、効率的なコスト改善を提供することが可能です。ImageFIRST様が体験した大きな利点を、より多くのお客様に提供できることを期待しています。」と語っています。

【関連リンク】

FFNAプレスリリース

ImageFIRST Selects Fujitsu UHF RFID Tags and Positek RFID for Comprehensive Garment Tracking Solution

日付: 2011年4月8日
会社名: 富士通フロンテック株式会社, ,

お問い合わせ

富士通フロンテック株式会社
グローバルビジネス本部
お問い合せフォーム: http://www.fujitsu.com/jp/frontech/contact/