GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2009年 >
  4. Fujitsu Transaction Solutions Inc. の株式譲受けによる子会社化に関するお知らせ

Fujitsu Transaction Solutions Inc. の株式譲受けによる子会社化に関するお知らせ

2009年3月27日

各位

会社名 富士通フロンテック株式会社
代表者名 代表取締役社長 海老原 光博
(コード番号6945 東証第2部)
問合せ先 経営企画室長 上宇都 清蔵
Tel(042)377-2544

会社名 富士通株式会社
代表者名 代表取締役社長 野副 州旦
(コード番号6702 東証第1部)
問合せ先 広報IR室長 山田 悦朗
Tel(03)6252-2175

富士通および富士通フロンテックは、富士通グループの北米再編の一環、及び流通端末製品の海外市場への対応強化のため、平成21年4月1日付で以下の再編を行なうことといたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

富士通フロンテックは、富士通の北米地域統括会社が保有する「Fujitsu Transaction Solutions Inc. (本店:2791 Telecom Parkway Richardson TEXAS 75082 U.S.A、社長: 寺本雅男、以下、FTXS社)」の一部門である北米における流通市場向けシステムの開発・調達・製造部門の移管を受けます。
富士通フロンテックは、FTXS社の全株式を買い受けることにより、全額出資会社「Fujitsu Frontech North America Inc.(以下、FFNA社)」(FTXS社を商号変更)を北米に立ち上げます。

1.譲受けの理由

富士通および富士通フロンテックは、流通端末製品の海外市場への対応を強化するため、開発・調達・製造部門をFFNA社に集約いたします。(FTXS社の販売と保守サービス部門については、同社株式の富士通フロンテックへの譲渡に先立ち、富士通の北米のソリューションビジネスを担う新会社に統合予定です。)

これにより、開発・調達・製造機能をグローバルに一元化し、日本との連携強化によるコスト削減・製品競争力向上を図り、北米における流通端末事業の基盤を構築いたします。

その上で、これまで以上にお客様のニーズに対応した製品・サービスをタイムリーに提供し続けてまいります。

2.譲受けの内容

(1)FTXS社の事業内容(平成21年4月1日見込み)

流通端末製品(POSなど)の開発・調達・製造。

(2)FTXS社の移管部門 の経営成績

[単位:百万US$]
  平成21年3月期
(見込み)
平成20年3月期
売上高 121.5 144.9
売上総利益 9.6 9.1
営業利益 1.5 2.1
経常利益 1.5 2.1

流通市場向けシステムの開発・調達・製造部門

(3)FTXS社の資産、負債の項目および金額(平成21年4月1日見込み)

[単位:百万US$]
資 産 負 債
項 目 帳簿価額 項 目 帳簿価額
売掛金 2.3 買掛金 15.1
棚卸資産 10.1 その他 5.1
のれん 20.7 合 計 20.2
その他 0.8  
合 計 33.9  

(4)譲渡株式数、譲渡価格及び譲渡前後の所有株式の状況

異動前の所有株式数 - 株
譲渡株式数 普通株式 4,590株、優先株式 400株(出資比率100%)
譲渡価格 US$13.7百万(見込み)
異動後の所有株式数 普通株式 4,590株、優先株式 400株

3.FFNA社の概要

(1) 名称 Fujitsu Frontech North America Inc.
(2) 主な事業内容 ・POS端末、KIOSK端末、セルフチェックアウトシステムの
開発・調達・製造
・ステージング&インテグレーションサービスの提供
・紙幣供給ユニットのOEMビジネス
(3) 本店所在地 2791 Telecom Parkway Richardson TEXAS 75082 U.S.A
(4) 代表者 President & CEO 寺本雅男
(5) 資本金 US$13.7百万(予定)
(6) 従業員数 210名
(7) 大株主構成および
持株比率
富士通フロンテック株式会社100%保有
(8) 富士通フロンテック
との関係
連結子会社

4.富士通フロンテックの日程

平成21年3月27日 株式譲渡契約締結
平成21年4月1日 譲受け日

5.富士通フロンテックの今後の見通し

富士通フロンテックの連結業績につきましては、平成22年3月期(平成21年4月1日~平成22年3月31日)より本件の影響を受けることとなります。本件の影響を織り込んだ富士通フロンテックの平成22年3月期連結業績見通しについては、来たる4月27日開示予定の「平成21年3月期 決算短信」にて別途公表させていただきます。

以上

日付: 2009年3月27日
会社名: 富士通フロンテック株式会社, ,