GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2006年 >
  4. サービス事業において、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得

サービス事業において、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得

~国際規格「BS7799-2:2002」、国内規格「ISMS認証基準(Ver.2.0)」の認証を同時に~

当社は、ソフト・サービス事業本部のサービス事業部で提供している各種サービス事業において、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際的な規格である「BS7799-2:2002」、および国内規格「ISMS認証基準(Ver.2.0)」の認証を2月23日付で同時に取得しました。今後、国内外でサービス事業を展開するうえで、情報セキュリティマネジメントシステムの維持・改善と、顧客満足度の向上に努めてまいります。

2006年2月27日

当社は昨年2月、富士通株式会社のATM、POSなどのソフト・サービス業務、ならびに流通業界向けヘルプデスク業務を統合すると同時に、ソフト・サービス事業本部を設置しました。これにより、ハードの開発・製造、システム開発から運用などのサービス提供まで一貫した新体制を構築するとともに、ソフト・サービスビジネスの一層の強化を図ってまいりました。

ソフト・サービス事業本部のサービス事業部では、ATMアウトソーシング、POSヘルプデスクなどの各種サービスを提供しており、それに必要な業務ネットワークや運用機器を維持・管理しています。このため、サービスを提供する過程で知り得たお客様の個人情報を含む重要情報を安全・確実に保護することが、ビジネス遂行上極めて重要です。

当社は、このお客様の情報の漏洩・改ざん防止や、修理品返却時のお客様の情報抹消などに努めてまいりました。そして、情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、今般ISMSの国内規格の「ISMS認証基準Ver.2.0」とともに、今後拡大するグローバルビジネスも視野に入れ、ISMSの国際的な規格である「BS7799-2:2002」も取得しました。

今回のISMS認証取得により、今後も情報セキュリティマネジメントシステムの維持・改善を継続し、サービス提供の拡大・強化、および顧客満足度の一層の向上に努めてまいります。

認証登録概要

事業者名 富士通フロンテック株式会社
事業所 ソフト・サービス事業本部サービス事業部 熊谷サービスソリューションセンタ、新潟工場
登録範囲 ATMアウトソーシング、POSヘルプデスク、インストール、および修理などに関する情報セキュリティマネジメントシステム
取得規格 BS7799-2:2002 ISMS認証基準(Ver.2.0)
登録日 2006年2月23日 2006年2月23日
審査登録機関 株式会社 日本情報セキュリティ認証機構 株式会社 日本情報セキュリティ認証機構
認定機関 英国認定機関(UKAS) 日本情報処理開発協会(JIPDEC)

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2006年2月27日
会社名: 富士通フロンテック株式会社, ,

お問い合わせ

【報道関係者お問い合わせ先】

富士通フロンテック株式会社
企画広報室
icon-telephone 電話: 042-377-2544(直通)

会社案内に関するお問い合わせフォーム