創立80周年のご挨拶

当社は、このほど創立80周年を迎えました。
これもひとえに、お客様、株主様、パートナー様をはじめとする多くの関係者の皆様のご愛顧、ご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。

1940年、当社は現在の新潟県燕市で金属洋食器などを製造する「株式会社金岩工作所」として設立されました。以来、ハードウェア・ものづくりで培った信頼性をベースに、ソリューション・サービスへと業容を拡大しながら、金融・流通・公共・医療・製造などの幅広い業種において、お客様の業務フロントの変革を支援してまいりました。

2020年の今、デジタル化が急速に進み、キャッシュレス、労働力の減少、そして公衆衛生などへの対応が大きな課題となっています。当社はハードウェア・ソフトウェア・サービスをワンストップで提供できる強みを一層強化して、お客様の課題に寄り添いながら、フロント領域でのDX(デジタル・トランスフォーメーション)にチャレンジしてまいります。

当社は「お客様最前線のDX企業」を目指し、新たなステージに踏み出してまいります。
今後とも、何卒変わらぬご指導、ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2020年11月9日
富士通フロンテック株式会社
代表取締役社長 川上 博矛