GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 書籍紹介 >
  3. マイナンバー法で会社実務はこう変わる

マイナンバー法で会社実務はこう変わる(セミナーDVD)

マイナンバー法で会社実務はこう変わる

<講師> 富士通総研 経済研究所 主席研究員 榎並 利博

日本法令
2013年11月21日発行
ISBN 978-4-539-77015-3
本体7,800円+税

 


内容紹介

2013年5月に成立したマイナンバー法により、民間企業の実務がどのような影響を受けるのか、どのような対応をしなければならないのか、についてセミナー形式で解説したもの。
マイナンバー制度の意義や将来への課題を明らかにするとともに、マイナンバー制度の導入によって民間企業の実務やビジネスにどのような影響が及ぶのかを明らかにし、民間企業が準備すべきポイントを示す内容となっています。

目次

1.マイナンバー制度の背景

2.マイナンバーと民間企業への影響
 (1)マイナンバー法とは
 (2)民間企業への影響の概要
 (3)税および社会保障関係
 (4)金融関連業界の注意事項
 (5)民間企業における注意事項

3.社会保障関係
 (1)マイナンバー法の別表
 (2)各分野における活用例
 (3)具体的なイメージ

4.マイナンバーを活用したビジネスとイノベーション
 (1)マイナンバー関連の民間ビジネス
 (2)医療・防災とマイナンバー

<DVD収録内容>
・講義映像
・講義レジュメ(PDF)

<収録時間>
約120分

著者メッセージ

マイナンバーについての基本事項に関する説明から、民間企業における具体的な実務内容および民間利用の可能性まで、民間企業がマイナンバー導入の現場において使えるものとなっています。