GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 書籍紹介 >
  3. 図解でわかる 中国の有力企業・主要業界

図解でわかる 中国の有力企業・主要業界

図解でわかる 中国の有力企業・主要業界

富士通総研 主席研究員 金堅敏

日本実業出版社
2010年12月20日発行
ISBN978-4-534-04782-3
本体1,600円 + 税

 


内容紹介

中国の大企業数はすでに日本企業を超えています。本書籍は、製造業をはじめ金融、通信、サービス、ネット企業まで中国産業界のトップ3に所属するキープレーヤー38社を抽出し、企業の資本関係から成長戦略まで数多くの図表を使って解説・分析しました。本書を通じて中国の産業全体像を俯瞰できます。

目次

まえがきに代えて~中国有力企業の3つの特徴
最低限知っておきたい中国企業用語集

序章:
中国市場の持続性~中国市場に対して、日本企業が持つべき4つの視点
「第12次5ヵ年計画」提案を読む

第1章 中国の石油メジャー
第2章 中国の鉄鋼メーカー
第3章 中国の鉄道車両メーカー
第4章 中国の電子情報メーカー
第5章 中国の自動車メーカー
第6章 中国の家電メーカー
第7章 中国の食品メーカー
第8章 中国の医薬品メーカー
第9章 中国の新興製造業企業
第10章 中国の銀行
第11章 中国の通信サービスキャリア
第12章 中国のネット企業
中国企業読み方一覧

著者メッセージ

2010年に日中GDPが逆転しましたが、2011年にはミクロレベルの大企業数も逆転となりました。本書を通じて中国企業の実力の虚実がわかります。