GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 【PRESS RELEASE】産業界で注目のIoT、「どのようにしてビジネスを行うか」をテーマに書籍化

【PRESS RELEASE】産業界で注目のIoT、「どのようにしてビジネスを行うか」をテーマに書籍化

2017年8月28日
株式会社富士通総研

産業界で注目のIoT、「どのようにしてビジネスを行うか」をテーマに書籍化

~「社会に浸透するIoTの事例や、実現する技術のキーワードを解説」 8/26日発売~

富士通総研は、1986年創業以来、お客様の経営課題に対して、先進のICTの力やグローバルな活動で培ったノウハウを融合することで課題を解決するコンサルティング・サービスを提供してきました。「徹底図解 IoTビジネスがよくわかる本」は、産業界で現在注目を浴びているIoTに関して、「どのようにしてビジネスを行うか」をテーマに取り上げ、技術、最新キーワード、現場事例、ビジネスの手法の4方向からイラストを通して解説します。また、IoTビジネスを紹介し、企画段階からビジネスを軌道に乗せスケールさせるまでの流れをまとめて紹介します。

内容紹介

IoTビジネスがよくわかる本

すでにICT業界だけでなく、電機、建築、流通、医療など様々な産業での導入が進んでいる、IoT:Internet of Things。ネットワークやクラウドなどが従来よりも安価で便利に扱えるようになってきたため導入が容易になってきているという一方で、取得したデータをいかに有効に分析・活用し、高精度な予測や自動化の実現に役立てていけるかといったことが、先行している企業の関心事にもなってきています。

IoTは初期の実験的な取り組みのフェーズから、本格的な活用のフェーズへと移行していくさなか、必要とする技術的な知識の量もさることながら、日進月歩の技術革新にとらわれることなくビジネスにIoTをどのように役立てていくかという視点が今求められていることでしょう。

このような中で、本書では「どのようにしてビジネスを行うか」をテーマに取り上げ、技術、最新キーワード、現場事例、ビジネスの手法、の4方向から、イラストを通して解説します。ICTの専門的知識がなくとも関連する用語を広く押さえつつ、実際に自社の中でIoTビジネスを立ち上げる際のヒントとなるような手法を紹介します。「IoT」と「ビジネス」に関心のある新規および既存の事業部門や情報システム部門のマネージャーから担当者までそれぞれの立場の方に手に取っていただけると幸いです。

「徹底図解 IoTビジネスがよくわかる本」

http://ul.sbcr.jp/IDEA-ayKZ2Open a new window

目次

<第1部【基礎編】>
第1章 IoTとはなにか? ~日常を書き換えはじめている事例で理解~
第2章 IoTを支える技術
第3章 IoTビジネスを実現する技術・サービス活用術 ~小さく産んで大きく育てる~

<第2部 【実践編】>
第4章 IoTビジネスのための12のポイント
第5章 成功を導く5つのステップ

<第3部 【応用編】>
第6章 IoTビジネスをスケールさせるには?
終章 IoTの未来

「徹底図解 IoTビジネスがよくわかる本」

著者
富士通総研
細井和宏:執行役員、コンサルティング本部、エグゼクティブコンサルタント
池田義幸:コンサルティング本部、デジタルマーケティンググループ、プリンシパルコンサルタント
菊本徹:コンサルティング本部、テクノロジーソリューショングループ、マネジングコンサルタント
佐々木哲也:コンサルティング本部、産業グループ、マネジングコンサルタント
黒木昭博:コンサルティング本部、産業グループ、チーフシニアコンサルタント
小田和樹:コンサルティング本部、テクノロジーソリューショングループ、シニアコンサルタント

SBクリエイティブ
ISBN 978-4-7973-8939-5
2017年8月26日 発売日
本体1,780円+税

書籍紹介ページ

「徹底図解 IoTビジネスがよくわかる本」

報道関係者お問い合わせ先

株式会社富士通総研 事業推進本部)広報
お客様総合窓口 お問い合わせフォーム