GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

PRESS RELEASE

2012年3月8日
株式会社富士通総研

 

2012・2013年度経済見通し(2012年3月改訂)

当社は、2011年10~12月期のGDP統計(2次速報)の発表を受け、経済見通しを改訂しました。日本経済はタイ洪水、海外経済の減速により昨年末にかけて踊り場に陥っていましたが、現在は生産が復調するなど明るい兆しが表れており、先行きについては復興需要が景気を下支えしていくと見込まれます。10~12月期の上方修正に伴い、2011年度の成長率は上方修正しましたが、2012、2013年度の予測値は前回予測から不変です。

実質成長率: 2011年度 -0.3%、2012年度 1.9%、2013年度 1.4%


予測表

以上

 

関連ページ

経済見通し・日銀短観予測

本件に関するお問い合わせ先

株式会社富士通総研 経済研究所 上席主任研究員 米山秀隆
電話:03-5401-8392(直通)
E-mail:yoneyama.hide@jp.fujitsu.com

(注)本資料は、内閣府記者クラブにて配布しております。

報道関係者お問い合わせ先

株式会社富士通総研 管理部(広報担当)
電話:03-5401-8391(直通)