GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

PRESS RELEASE

2009年10月21日
株式会社富士通総研

 

中堅~中小規模企業向け
「新型インフルエンザ対応トータルパック」を提供開始

~新型インフルエンザに備えるための対策立案を短期間で実現~

株式会社富士通総研(本社:東京都港区、代表取締役社長:長谷川展久、以下、富士通総研)は、中堅~中小規模企業向けに、新型インフルエンザ対応を行動計画として作成し、訓練による検証を行える「新型インフルエンザ対応トータルパック」を新たに提供を開始します。

本サービスは、短期間(最短1ヶ月)で行動計画を策定および検証をおこない、更に行動計画作成後の3ヶ月間はメールによる質問サポートを行うことで、お客様の迅速な新型インフルエンザ対策立案をトータルに支援します。

背景

新型インフルエンザ(インフルエンザA型H1N1)が拡大し続ける中、今後更なる高病原性の新型インフルエンザの発生も懸念され、企業にとっての備えは喫緊の課題となっております。特に中堅~中小規模企業においては、新型インフルエンザ対応に不可欠な対応を、短期間かつ低コストで実践することが重要となります。

本サービスの特長

新型インフルエンザ対応に向けた、会社の基本方針、行動手順、事業継続手順の作成から訓練による検証までのトータルな対策立案を、短期間(最短1ヶ月)での実施を支援します。

  1. 短期間(最短1ヶ月)で、「新型インフルエンザ対応行動計画書」を作成
    富士通総研の豊富な実践に基づくテンプレートに、お客様固有情報を追加することにより、お客様の「新型インフルエンザ対応行動計画書」を、短期間(最短1ヶ月)で作成することができます。
  2. 訓練による「新型インフルエンザ対応行動計画」の検証
    作成した「新型インフルエンザ対応行動計画書」を使って訓練(ワークショップ)を行い、状況シナリオに対応した行動が実際に可能かどうか机上で試します。これにより、課題の検証や行動計画書の修正箇所等の確認・検証を、実践的に行うことができ、対応要員の危機対応能力の強化を図ることができます。
  3. 経験豊富なコンサルタントによるアドバイスと質問サポート
    本サービスでは、「新型インフルエンザ対応行動計画書」の作成段階のみならず、作成後の3ヶ月間に渡り、経験豊富なコンサルタントが、新型インフルエンザ対応について、実施すべきポイントをアドバイスによりサポートをします。(メールによるQA対応)
コンサルタントによるアドバイスと質問サポート

販売価格、および出荷時期

商品名
販売価格(税別)
出荷時期
新型インフルエンザ対策トータルパック 150万円 本日より

販売目標

2011年度末までに売上1億円(当社の決算期は3月末日です。)

関連Webサイト

「新型インフルエンザ対応計画策定コンサルティング」紹介サイト

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上

 

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通総研 第三コンサルティング本部 BCM事業部
電話:03-5401-8432(直通)
受付時間:9時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
E-mail:fri-bcm-dm@ml.jp.fujitsu.com

報道関係者お問い合わせ先

株式会社富士通総研 事業支援部 広報担当
電話:03-5401-8391(直通)