GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 各種イベント・セミナー >
  4. 【日独シンポジウム】 日本とドイツにおける構造改革の未来

【日独シンポジウム】

日本とドイツにおける構造改革の未来(English)

ベルリン日独センター(JDZB)と富士通総研(FRI)は、ケルン経済研究所(IW)と協賛し、2015年9月8日(火)に、日独シンポジウム「日本とドイツにおける構造改革の未来」を開催します。

日本国民の注目を集めている構造改革政策、すなわちアベノミクスの「第三の矢」である成長戦略は、民間投資を喚起するものであり、国民から全般的に強力な支持を得ています。しかし、それにもかかわらず、貿易やヘルスケア、労働市場などの争点については、実効力ある改革の実現は容易ではありません。

反面、ドイツでは構造改革が成功しているようにみうけられます。実際に、実質的なグローバル化と雇用・社会保障制度改革「アジェンダ2010」を通じて、ドイツの経済産業の活性化は成功したと言われています。しかし、ドイツの大手民間シンクタンクの調査によると、構造改革の影響はすでに色褪せており、ドイツの今日の成功は他の要因に起因することが明らかになっています。では、その要因とは何なのでしょうか。

今回のシンポジウムでは、日独の第一線で活躍する専門家が集まり、日本とドイツが実施している構造改革の取り組みを比較検討します。日本における「国家戦略特別区域の規制緩和」やドイツにおける「インダストリー4.0」などの取り組みが新たなダイナミズムを喚起し、それを補完する効果的な地域インフラ投資、ITベースの産業再編、国際協力、サービスや教育の近代化の実施が重要になることを説明します。

構造改革のあり方やそれに伴うビジネスチャンスの可能性、新しい産業改革などに関心をお持ちの方々のご参加をお待ちしております。

お申し込み

当シンポジウムは終了しました。
多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

開催概要

日時 2015年9月8日(火曜日) 13時~17時40分 (受付開始:12時30分)
会場 経団連会館 4階 ダイアモンドルーム
住所:東京都千代田区大手町1-3-2 [地図] 電話:03-6741-0222
主催 株式会社富士通総研、ベルリン日独センター
協賛 ケルン経済研究所
使用言語 日本語、英語 (同時通訳付)
定員 200名 (定員に達した場合、受付をお断りする場合があります)
参加費 無料

プログラム

開催プログラムダウンロード
プログラムの内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。
(登壇者敬称略)
13時
開会の挨拶
フリデリーケ・ボッセ (ベルリン日独センター 事務総長)
本庄 滋明 (富士通総研 代表取締役社長)
講演:日本とドイツにおける構造改革
13時10分
日独比較 ――日独の戦略の相違
マルティン・シュルツ (富士通総研 経済研究所 上席主任研究員)
講演資料ダウンロード
13時40分
【基調講演】 企業と国の構造改革 ――コマツの例と ドイツとの対比
坂根 正弘(コマツ 相談役)
14時10分
ドイツ、オーストリア、スイスにおける構造改革の取り組みの評価 ――改革バロメーター(指標)
トーマス・プルス (ケルン経済研究所 シニアエコノミスト)
講演資料ダウンロード
14時40分
ドイツにおける効果的な産業主導型成長戦略 ――何が有効だったか?
フベルトゥス・バルト (ケルン経済研究所 研究理事)
講演資料ダウンロード
15時10分
変革の可能性 ――多数派の賛同を得るドイツの改革
カール=ルドルフ・コルテ (デュイスブルク・エッセン大学公共政策大学院 院長)
講演資料ダウンロード
15時40分
質疑応答
15時50分
休憩
パネルディスカッション:効果的な改革に向けた戦略
16時

モデレーター: 早川 英男 (富士通総研 経済研究所 エグゼクティブ・フェロー)
パネリスト:

  • 木下 信行 (アフラック シニアアドバイザー)
    講演資料ダウンロード
  • 中島 厚志 (経済産業研究所 理事長)
    講演資料ダウンロード
  • フベルトゥス・バルト (ケルン経済研究所 研究理事)
  • カール=ルドルフ・コルテ (デュイスブルク・エッセン大学公共政策大学院 院長)
  • マルティン・シュルツ (富士通総研 経済研究所 上席主任研究員)
17時
質疑応答
17時30分
閉会の挨拶
徳丸 嘉彦 (富士通総研 取締役執行役員常務 経済研究所長)

お問い合わせ

日独シンポジウム事務局
icon-telephone 電話: 03-5401-8392(ご利用時間:平日10時~17時)
E-mail: fri-jgsympo2015@cs.jp.fujitsu.com

共催機関