GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 各種イベント・セミナー >
  4. 第一回日本・インド有識者フォーラム

日印グローバル・パートナーシップ

~新たなアジア経済圏の創造に向けて~

過去10年間、日本と中国の経済関係はダイナミックに発展してきた。また同時に、両国は、二国間、 またASEAN+3の枠組みの中での恒久的な対話メカニズムの構築に成功している。 これに並行し、インドも中国との貿易関係を強化しており、日中間と比較すると小さい規模ではあるが、現 在、中国はインド最大の貿易相手国となっている。しかし、東アジア経済のダイナミズムの源泉である製 造業ネットワークに未だインドは参画できていない。

この東アジア経済の更なる成長に向けたインドの新た な参画と相互信頼を構築するために必要な適切な制度的枠組みについて、ASEAN+6とその展望を探る。

第一回日本・インド有識者フォーラムは終了しました。多数のご来場ありがとうございました!

開催概要

日時
2011年10月18日(火曜日)
セミナー部 15時~17時30分 (受付開始14時30分)
ディナー部 18時30分~20時30分
会場 株式会社富士通総研 大会議室
住所:東京都港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワー5階 [地図]
電話:03-5401-8391(代)
主催 主催:特定非営利活動法人 日印パートナーシップフォーラム(JIPF)
協賛:株式会社富士通総研
後援:在日インド大使館、公益財団法人 日印協会
使用言語 日本語、英語 (日英通訳付)
参加費 *1 セミナー部 JIPF会員:無料、一般:5,000円
ディナー部 JIPF会員:4,000円、一般:5,000円
定員 *2 セミナー部 150名
ディナー部 80名

※1:参加費は、当日、会場にて徴収致します。
※2:お申し込みが募集人数を超えた場合、お断りする場合がございます。

プログラム

開催プログラムダウンロード
講師紹介
プログラムの内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。

セミナー部

15時~15時15分
開会挨拶

NPO法人日印パートナーシップフォーラム 理事長
元駐ギリシャ・ベトナム・日本インド特命全権大使

アフターブ セット
NPO法人日印パートナーシップフォーラム 理事長 アフターブ セット
15時15分~16時
基調講演1
「インド・中国・日本 ~新たなアジア経済圏の創造に向けて~」

インド首相経済諮問委員会 委員
前インド国立応用経済諮問研究所(NCAER)所長

スマン ベリー
スマン ベリー(インド首相経済諮問委員会 委員前インド国立応用経済研究所(NCAER)所長)
16時~16時30分
基調講演2
「日本のインド戦略 ~日本はなぜASEAN+6を提唱するのか」

富士通総研 経済研究所 エグゼクティブ・フェロー

根津 利三郎
富士通総研 専務取締役 根津 利三郎
16時30分~17時
質疑応答セッション
17時~17時30分
閉会挨拶

駐日本インド特命全権大使

アロック プラサート
駐日本インド特命全権大使 アロック プラサート閣下

ディナー部

18時30分~20時30分
ネットワーキング・ディナー(交流会)
会場:インド料理レストラン「ボンベイクラブ」
住所:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター 2F [地図]
電話:03-5537-2215

「ゆりかもめ」での移動が必要となります。

 

お問い合わせ

NPO法人日印パートナーシップフォーラム
icon-telephone 電話: 03-3405-2236 (担当:小林、鈴木)
ホームページ: http://www.jipf.org
E-mail:info@jipf.org

お問い合わせは極力E-mailにてお願い致します。