GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 各種イベント・セミナー >
  4. 【講師紹介】東アジアの新時代と日中関係の行方

【講師紹介】東アジアの新時代と日中関係の行方

開催案内へ戻る

講師 一般財団法人日本総合研究所会長/多摩大学学長 
寺島 実郎 (てらしま じつろう)
FRI経済研シンポジウム 講師 寺島実郎 氏
1947年北海道生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修士課程修了後、三井物産入社。米国三井物産ワシントン事務所長、三井物産常務執行役員、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授等を歴任し、現在一般財団法人日本総合研究所会長、多摩大学学長。文部科学省 日中韓大学間交流・連携推進会議委員、経済産業省 資源エネルギー庁総合資源エネルギー調査会基本政策分科会委員、国土交通省 国土審議会計画推進部会委員等国の審議会委員も多数務める。
近著に、『ひとはなぜ戦争をするのか 脳力のレッスンⅤ』(岩波書店)。その他に、主な著書は、『ユニオンジャックの矢―大英帝国のネットワーク戦略』(NHK出版)、『シルバー・デモクラシー 戦後世代の覚悟と責任』(岩波新書)、『寺島実郎 中東・エネルギー・地政学―全体知への段階的接近』(東洋経済新報社)、他多数。
BS11『寺島実郎の未来先見塾 週刊寺島文庫』(毎週金曜日夜20時59分から)、TBS系列『サンデーモーニング』(日曜日朝8時から/月2回程度)など、メディア出演多数。
講師 前財務官・国際医療福祉大学特任教授
山﨑 達雄 (やまさき たつお)
FRI経済研シンポジウム 講師 山﨑達雄 氏
昭和32年8月生まれ。
昭和55年3月 東京大学法学部卒業
昭和55年4月 大蔵省採用
昭和60年7月 豊岡税務署長
平成元年5月 外務省在フランクフルト日本国総領事館領事
平成9年6月 JBIC開発金融研究所主任研究員(在シンガポール)
平成20年7月 金融庁総務企画局参事官(競争力強化・国際担当)
平成22年7月 国際局次長
平成24年8月 国際局長
平成26年7月 財務官
平成27年7月 退官
講師
パネリスト
株式会社双日総合研究所 チーフエコノミスト
吉崎 達彦 (よしざき たつひこ)
FRI経済研シンポジウム 講師 吉崎達彦 氏
1960年富山県生まれ。1984年一橋大学卒、日商岩井㈱入社。 広報誌『トレードピア』編集長、米ブルッキングス研究所客員研究員、経済同友会代表幹事秘書・調査役などを経て企業エコノミストに。日商岩井とニチメンの合併を機に2004年から現職。関心領域は日本経済、米国政治、外交・安全保障論など。 大阪経済大学客員教授、一般財団法人 国際開発センター理事、NPO法人 岡崎研究所理事、冠婚葬祭総合研究所客員研究員などを務める。 著書に『アメリカの論理』、『1985年』『気づいたら先頭に立っていた日本経済』(新潮新書)、『オバマは世界を救えるか』(新潮社)、『溜池通信 いかにもこれが経済』(日本経済新聞出版社)など。 産経新聞「正論」、毎日新聞夕刊「ナビゲート」、東洋経済オンライン「市場深読み劇場」などに定期寄稿。 テレビ東京『モーニングサテライト』、BS-TBS『Biz Street』などでコメンテーターを務める。 ウェブサイト『溜池通信』(http://tameike.net )を主宰。 フジサンケイグループから第14回「正論」新風賞受賞。
パネリスト NHK解説委員/武蔵野大学法学部政治学科 特任教授
加藤 青延 (かとう はるのぶ)
FRI経済研シンポジウム 講師 加藤青延 氏
1954年東京生まれ。1978年3月東京外国語大学中国語学科卒業。同年4月 NHK入局。香港支局長、北京支局長、中国総局長、解説主幹などを歴任。2014年~現在NHK解説委員。東京外国語大学 経営協議会委員、早稲田大学政治経済学術院 現代政治経済研究所専門研究員、同院非常勤講師。日本日中関係学会 副会長。
著書に『覇王習近平 個人崇拝・メディア支配の命運』展望社、『中国仰天 ボツネタ&㊙ネタ』日本僑報社、『中国名記者列伝 1、2』日本僑報社(監訳)、『日本発多言語国際情報発信の現状と課題』朝日出版社(共著)、『中国の軍事力』蒼蒼社(共著)、『中国農村崩壊』NHK出版 (冒頭執筆)、『21世紀 中国はどう変貌するか』NHK出版(共著)ほか。
連載コラム「中国メディア事情」新聞協会報。
司会
モデレーター
NHKワールド NEWSROOM TOKYO キャスター
福島 優子 (ふくしま ゆうこ)
FRI経済研シンポジウム 講師 福島優子 氏
慶応大学法学部法律学科卒。スイス系証券会社UBS東京支店に入社し金利デリバティブ営業担当。NHKの海外向け放送NHKワールドにてラジオアナウンサーを経てテレビキャスターに。 2011年東日本大震災の際にはNHKワールド英語ニュース番組NEWSLINEにてメインキャスターとして世界に被災地の現状を伝える。現在は主に経済を担当。英語ニュース番組NEWSROOM TOKYOにて経済キャスターを務める。経済ニュースを伝える傍ら、政府高官、著名エコノミストや投資家にインタビューを行い、海外、特にアジアの国々で各国の経済について取材し、レポートしている。キャスター以外に、日英司会、通訳、翻訳、ナレーションも行う。
講師
パネリスト
富士通総研 経済研究所 主席研究員
柯 隆 (か りゅう)
柯 隆
中国南京市生まれ。1988年来日。92年愛知大学法経学部卒業、94年名古屋大学大学院経済学研究科修士課程修了。長銀総合研究所を経て富士通総研経済研究所の主任研究員に。2006年より現職。静岡県立大学グローバル地域センター特任教授、広島経済大学特別客員教授兼務。主な著書に『中国の不良債権問題-高成長と非効率のはざまで』(日本経済新聞出版社)、『チャイナクライシスへの警鐘』(日本実業出版社)など多数。