GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 各種イベント・セミナー>
  4. ニューノーマルへと世界が変わる今こそ活用したい、急成長中の新興市場 バングラデシュICTオンラインセミナー

バングラデシュセミナー

ニューノーマルへと世界が変わる今こそ活用したい、急成長中の新興市場
バングラデシュICTオンラインセミナー

   

bangraresearch-seminar-201901_480×300

1億6000万人の人口を抱えるバングラデシュの経済は7%程度の高成長を続けています。一大消費市場として、また将来性ある潜在的な市場として、今まさにバングラデシュが注目されています。デジタル・バングラデシュ政策を背景に低コストで豊富な労働力だけでなく、高度人材の育成にも力を入れています。今後もソフト開発・ITアウトソーシング・e-コマース・金融・決済・エネルギー・交通・インフラ等の様々な分野で成長が期待されています。

一方、日本国内で流通するバングラデシュ情報・リソースはまだまだ不十分で、多くの日系企業にとって馴染みの薄い国、新たな市場としても未開拓となっていることは惜しむべき状況と言えます。

コロナウィルス(COVID-19)感染症のパンデミックを経て、ハードウェア/ソフトウェアともにグローバルサプライチェーンの見直しが加速しています。例えば、中国に拠点を置く多くの外資系企業は、中国だけに依存する事業能力や資産を代替地に移転したり、バックアップ拠点を設置したりすることを計画し、「チャイナ・プラス・ワン」戦略として広がりを見せています。一方、日本政府は新型コロナウイルスの感染拡大で製造業のサプライチェーンが寸断したことを受け、生産拠点が集中する中国などから日本への国内回帰や第三国への移転を支援しています。このような中、バングラデシュはプラス・ワンの有力な選択肢になり得るでしょう。

特にICTの分野では、欧米・企業を中心にオフショア受託開発が進むなか、バングラデシュ現地企業は日本企業とのビジネス望んでいます。ICTベンチャーはバングラデシュがロックダウン中も様々なサービスが開発し、バングラデシュの人々の暮らしを支え、成長を続けています。

そこで、世界経済が再起動を始めつつある今、駐日バングラデシュ人民共和国大使館と富士通総研共催でバングラデシュのIT市場の現状とビジネス機会をご紹介するオンラインセミナーを企画しました。奮ってご参加ください。

お申し込み

注意:ご入力いただくIDは富士通IDとは異なります。

開催概要

日時
Time & Date
2020年8月27日(木曜日) 14時30分~16時40分(受付開始:14時20分)
14:30-16:40, Thursday, August 27th 2020
参加方法
Way to participate
オンライン参加(お申込の方に別途アクセス方法など詳細をご案内いたします)
Online Participation(For details, only participants will be notified separately)
参加費
Participation fee
無料
Free
定員
Capacity
500名(定員に達した場合、受付をお断りする場合があります)
500 people (In order of application)
申し込み期限
Registration Period
2020年8月25日(火曜日)
Monday, August 24, 2020
共催
Organizer
駐日バングラデシュ人民共和国大使館/株式会社富士通総研(FRI)
Embassy of the People’s Republic of Bangladesh in Japan/Fujitsu Research Institute(FRI)
後援
Supporter
国際連合工業開発機関 東京投資・技術移転促進事務所、バングラデシュ政府 ICTディビジョン、バングラデシュ・ソフトウェア情報サービス協会
UNIDO ITPO TOKYO, ICT Division of Bangladesh, Bangladesh Association of Software and Information Service(BASIS)

PDFバングラデシュICTオンラインセミナー

PDFBangladesh ICT Online Seminar

プログラム

14:30-14:45 バングラデシュ人民共和国 担当大臣 ズナエド アハメド ポロク氏(英語)
Opening Speech by Mr. Zunaid Ahmed Palak,
Honorable State Minister, ICT Division, People’s Republic of Bangladesh
14:45-14:55 駐日バングラデシュ大使館、公使/代理公使 ※ 調整中(英語)
H.E Ambassador (Designate)/Charge d’ Affaires,
Embassy of Bangladesh, Tokyo, Japan
14:55-15:05 バングラデシュ政府、ICTディビジョン、シニア長官、N M ジアウル アロム氏(英語)
Mr. N M Zeaul Alam PAA, Senior Secretary,
Information and Communication Technology(ICT) Division, Bangladesh
15:05-15:15 バングラデシュ政府、商務省、長官、モハメド ジャファル ウドヂン氏(英語)
Dr. Md. Jafar Uddin, Secretary, Ministry of Commerce, Bangladesh
15:15-15:25 バングラデシュ経済発展についてのビデオ上映
(Video clip on development of Bangladesh ICT sector)
15:25-15:35 休憩
Break
15:35-15:45 日本貿易振興機構(JETRO) ダッカ事務所所長 安藤 裕二氏(日本語)
Mr. Yuji Ando, Country Representative
Japan External Trade Organization (JETRO), Bangladesh
15:45-15:55 国際協力機構(JICA) 南アジア部 南アジア第4課 課長 高橋 暁人 氏(日本語)
Mr. Akito Takahashi, Director, South Asia Division 4. South Asia
Department, Japan International Cooperation Agency(JICA)
15:55-16:05 情報技術サービス産業協会(JISA)※ 調整中(日本語)
Representative, Japan Information Technology Services Industry Association (JISA)
16:05-16: 15 バングラデシュ・ソフトウェア情報サービス協会(BASIS)、会長 サイエド アルマス カビル氏(英語)
Mr. Syed Almas Kabir, President    
Bangladesh Association of Software and Information Service(BASIS)
16:15-16:25 バングラデシュ・ソフトウェア情報サービス協会(BASIS)、※ 調整中(英語)
Representative ,
Bangladesh Association of Software and Information Service(BASIS)
16:25-16:35 ICT sector of Bangladesh/バングラデシュのICT市場動向(日本語)
株式会社富士通総研 コンサルタント イスラム モハメド マイドル
Islam Md Mydul, Consultant, Fujitsu Research Institute(FRI)
16: 35 -16:40 駐日バングラデシュ大使館 商務参事官 アリフル ホック氏(英語)
Vote of Thanks, Dr. Ariful Haque, Commercial Counsellor,
Embassy of Bangladesh, Tokyo, Japan

※プログラム内容は変更される場合があります。

お問い合わせ

  • 株式会社富士通総研 政策支援グループ
    バングラデシュチーム 担当:マイドル
    E-mail: fri-brp@cs.jp.fujitsu.com
  • バングラデシュ人民共和国 駐日バングラデシュ大使館 商務部
    バングラデシュチーム Dr. Ariful Haque(商務参事官)
    E-mail: commercialcounsellortokyo@gmail.com

お客様総合窓口

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。