GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

アンケート結果報告

特別企画コンファレンス「ソーシャルメディア・マーケティングの最前線」のアンケート結果を以下にご報告します。
(回答:172件、回答率:48%)

パネルディスカッション全体を通じての評価

パネルディスカッションの評価

【図表1】パネルディスカッションの評価

主なコメント(印象に残った点など)抜粋

  • それぞれの分野で深い知識、経験を持った方々の話で洞察があり興味深かった。
  • Mixiからfacebookへの移行リセット論(橋本氏)は新鮮。 清水教授を始めとして、パネリストの発言はそれぞれ示唆に富んでいてよかった。
  • やはり一番おもしろい内容でした。 もっと意見がぶつかり合うような議題だと良いかと思います。
  • テーマが非常に難しいものだったという事はあったかと思うが、全員テーマに対するディスカッションをしているとは言い難い内容だった。

コンファレンスの企画・運営全般についての評価

コンファレンス企画・運営全般の評価

【図表2】コンファレンス企画・運営全般の評価

主なコメント(お気づきの点、ご意見・ご感想など)抜粋

  • とてもおもしろい企画でした。5年後に同じテーマでやろうとするとできるのか、“今”(現在)の旬のテーマでよかったです。
  • 各講演の長さが適切。画面が見やすく、音声もクリア。 会場の広さが適切。(詰め過ぎでなくてよかった)
  • いつも時代の潮流テーマをとりあげて頂いて、感謝をもって聴講しています。 有難うございます。
  • ソーシャルメディアの利用状況はつかめたがもう一つもの足りなさを感じる。 ソーシャルメディアを活用している企業の参加などが欲しかった。

今後取り上げて欲しいテーマ抜粋

  • ソーシャルメディアは日々、変化しているので、継続していただけたらと思います。
  • 環境に関するテーマ
  • 電子書籍・インフラの老巧化