GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

TPP/FTA時代の企業戦略

去る2012年5月21日(月曜日)に、特別企画コンファレンス『TPP/FTA時代の企業戦略』を経団連会館にて開催いたしました。

当日の会場の様子

当日の会場の様子
経団連会館 国際会議場(東京・大手町)

アジア太平洋市場統合に関する米国の積極的推進や中韓FTA交渉の開始準備など、日本の広域市場統合戦略の形成を急がれる状況が現出しております。今年5月には日中韓サミットが開催され、日中韓FTA交渉開始が見込まれます。アジア太平洋地域の市場統合は逆転できないプロセスに入っています。

日本にとって、国内経済の構造改革や活性化のためにも、成長するアジア・太平洋地域の経済力の活用は欠かせません。そのため地域統合への積極的な参加や戦略的な対応が求められています。また、グローバル戦略を加速している各々の日本企業にとっても、TPP/FTAの進展は新たな競争時代の直面を意味しており、制度的な市場統合の機会を活かすという「攻めの戦略」と、海外からの新たな競争から既存市場を守るという「防衛の戦略」が必要となります。

今回のコンファレンスでは、日米欧中韓の専門家や企業経営者を迎え、グローバル的な視点で分析・議論するとともに、これらの分析や議論を踏まえて日本社会、産業界へ、新たな状況への対応に向けた討議・提案を行いました。当日は350名を超える大勢のお客様にご来場いただきました。

以下に当日の講演者の様子および講演資料(ダウンロード)、アンケート結果等をご案内いたします。
(講演者の所属はコンファレンス当日時点のものです)

基調講演

日産自動車株式会社 常務執行役員 川口 均


基調講演-1
「経済連携時代のグローバル戦略」

日産自動車株式会社 常務執行役員
川口 均

講演資料ダウンロード [2,356KB]

 

ソウル大学国際大学院 教授 Hyun-Chul Kim


基調講演-2
「韓国のFTA戦略と企業経営のグローバル化」

ソウル大学国際大学院 教授
Hyun-Chul Kim

講演資料ダウンロード [1,094KB]

 

研究報告

富士通総研 経済研究所 主席研究員 金 堅敏


研究報告-1
「中国のFTA戦略と日本の政策対応」

富士通総研 経済研究所 主席研究員
Jianmin Jin

講演資料ダウンロード [420KB]

 

富士通総研 経済研究所 上席主任研究員 Martin Schulz


研究報告-2
「ドイツ企業のグローバル化とFTA戦略」
Globalization and FTA Strategies of German Companies

富士通総研 経済研究所 上席主任研究員
Martin Schulz

講演資料ダウンロード(Japanese) [1,014KB]
講演資料ダウンロード(English) [832KB]

 

パネルディスカッション 「TPP/FTA時代の企業戦略」

パネルディスカッションでは、 「TPP/FTA時代の企業戦略」と題し、日米欧中韓の専門家や企業経営者によるグローバル的な視点での事例などを紹介するとともに、会場からの質疑等も交えながら活発なディスカッションが行われました。

パネルディスカッション(パネリスト)

パネルディスカッションの様子
(写真左から) 川口氏(日産自動車)、Kim氏(ソウル大学国際大学院)、田辺氏(日立製作所)、Kushner氏(クレアブ・ギャビン・アンダーソン)[敬称略]

パネルディスカッション(パネリスト)

パネルディスカッションの様子
(写真左から) 根津(富士通総研/コーディネータ)、jin(富士通総研)、Schulz(富士通総研) [敬称略]

【パネリスト】

  • 日産自動車株式会社 常務執行役員 川口 均
  • ソウル大学国際大学院 教授 Hyun-Chul Kim
  • 株式会社日立製作所 執行役常務 田辺 靖雄
  • クレアブ・ギャビン・アンダーソン株式会社 パートナー Jonathan Kushner
    講演資料ダウンロード(English) [252KB]
  • 富士通総研 経済研究所 主席研究員 Jianmin Jin
  • 富士通総研 経済研究所 上席主任研究員 Martin Schulz

【コーディネータ】

  • 富士通総研 経済研究所 エグゼクティブ・フェロー 根津 利三郎

関連コンテンツ