GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 特別企画コンファレンス>
  4. 健康増進による企業価値の向上を目指して

健康増進による企業価値の向上を目指して

~会社と社会を幸せにする健康経営~

健康は多くの人々の関心事でありますが、近年、少子高齢化、脱工業化、産業のサービス化が進む中で、生活習慣病やメンタルヘルスが大きな問題となっております。また、企業においても、CSRや労働生産性の向上などの観点から、従業員の健康に関する問題について、積極的に取り組む動きが出てまいりました。

今回のコンファレンスでは、従業員の健康と企業に関連する問題について、様々な分野の研究者・実務家の方々を交え、今後の姿を展望いたしたいと存じます。

本コンファレンスは終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

開催概要

日時
2010年10月27日(水曜日) 13時10分~17時15分 (受付開始12時30分)
会場 経団連会館 2階 国際会議場
住所:東京都千代田区大手町1-3-2 [地図] 電話:03-6741-0222(直通)
参加費 無料

プログラム

開催プログラムダウンロード
講師紹介
プログラムの内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。
13時10分~13時20分
開会挨拶
富士通総研 代表取締役社長 佐藤 正春
13時20分~14時
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授 田中 滋
基調講演
「健康経営の実現に向けて」

慶應義塾大学大学院経営管理研究科 教授
田中 滋
第一部 研究報告
14時0分~14時15分
富士通総研 経済研究所 研究顧問(早稲田大学 教授) 岩村 充
研究報告-1
「企業価値とメンタルヘルス~新しい分野への挑戦~」

富士通総研 経済研究所 研究顧問
(早稲田大学 教授)
岩村 充
14時15分~14時55分
富士通総研 経済研究所 上級研究員 河野 敏鑑
研究報告-2
「経済学から見た健康経営・健康会計」

富士通総研 経済研究所 上級研究員
河野 敏鑑
14時55分~15時15分
休 憩
第二部 パネルディスカッション 「実務家と研究者が語る健康経営」
15時15分~17時5分
【パネリスト】
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授 田中 滋

慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授
田中 滋
三井化学株式会社 本社健康管理室長 統括産業医 土肥 誠太郎

三井化学株式会社 本社健康管理室長 統括産業医
土肥 誠太郎
ワールド健康保険組合 専務理事 安倍 孝治

ワールド健康保険組合 専務理事
安倍 孝治
富士通総研 経済研究所 主任研究員 生田 孝史

富士通総研 経済研究所 主任研究員
生田 孝史
富士通総研 経済研究所 上級研究員 河野 敏鑑

富士通総研 経済研究所 上級研究員
河野 敏鑑
【コーディネーター】
富士通総研 経済研究所 研究顧問(早稲田大学 教授) 岩村 充

富士通総研 経済研究所 研究顧問
(早稲田大学 教授)
岩村 充
17時5分~17時15分
閉会挨拶
富士通総研 代表取締役会長 伊東 千秋