GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. コンサルティング事例 >
  3. FRIコンサルティング最前線

FRI コンサルティング最前線 Vol.06

特集:企業の持続可能な成長を支える「臨機応変な機動性」
―不可避な変動に立ち向かう企業の鍵―

「FRIコンサルティング最前線vol.6」(PDF版)Open a new window
「FRIコンサルティング最前線vol.6」(電子ブック版)Open a new window

今日の企業活動を考えると、自然環境、経済環境、技術革新、人々の思考や価値観などあらゆる面で、「想定外」の事象が発生し、大きな混乱を招いています。これらの事象による影響は、グローバル化の中でより複雑化するだけでなく、さらには、いつどこから及んで来るか予測できない場合も多々あります。多くの場合、想定を超える不測の事態の発生は、企業に課される最も大きな社会的責任である「持続的成長」を阻害しかねません。しかしながら一方で、このような状況を大きなビジネスチャンスと捉え躍進に繋げるケースも存在します。いずれにしても、企業の持続的成長のためには、あらゆる環境の変化や不測の事態に「臨機応変」に対応できる、しなやかで機敏性のある企業体質であることが重要であり、日常の活動の中で、自らの経営、組織、業務の中に浸み込むが如く、育む必要があります。

株式会社 富士通総研
代表取締役社長 本庄 滋明


アンケートにご協力下さい
本誌の内容充実のため、アンケートにご協力ください。


目 次

特集:企業の持続可能な成長を支える「臨機応変な機動性」
―不可避な変動に立ち向かう企業の鍵―

 

《“機敏な対応により、企業の新たな価値を創出する”事例》

  • 価値創造型のコンサルティングアプローチによる 新規ビジネス企画・実現
  • ソーシャルメディア分析の勘所 ―未来予測の取組み―
  • ビッグデータを活用した製造業のイノベーションの実現
  • エンタープライズサーバー事業の国内ビジネス再生シナリオ
  • 企画工程でのERP導入検証の必要性
    ―リファレンスモデルを活用した専門商社へのアプローチ変革―

《“環境変化に適応できる、組織・人、プロセスを育む”事例》

  • 流行のスマートデバイス 導入しただけでは何も変わらない!
    ―金融機関経営の変革を目指したワークスタイル変革コンサルティング―
  • ワークスタイル変革成功の勘所
  • 変わる情報システム部門
  • 災害に強い自治体を支えるICT-BCPへの取組み
  • ICTが変える学びのコミュニケーション―次世代教育クラウドによる学びの変革―
  • グローバル化の中で期待される高度外国人材の活用