GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 2006年開催セミナー

ブロードバンド&グローバル戦略特別セミナー


注目の動画ビジネス最前線
-これからの動画ビジネスの方向性と儲けるための戦略を探る-



開催要項

日時:2006年10月18日(水曜日)午前10時30分~午後5時
会場:虎ノ門パストラル 東京都港区虎ノ門4-1-1
参加費:34,800円(税込)
主催:株式会社 新社会システム総合研究所


セミナー内容


I. ワッチミー!TVのコンセプトと今後の展望

フジテレビラボLLC合同会社 営業企画部長 井上 裕基 氏

  1.ワッチミー!TVのコンセプト

  2.ワッチミー!TV 5つの特徴

  3.ワッチミー!TV企画/アライアンス事例紹介

  4.ワッチミー!TV今後の目指す方向性

  5.質疑応答


II. PodCastから始まるテレビ革命

PodTV株式会社 代表取締役 内田 勉 氏

  1.PodCastで変わった世界動画 投稿サイトで変わった世界

  2.動画とテキストで全く異なるロングテールモデル

  3.日本で動画CGMは成立するのか?

  4.セミプロ集団PodDirectorsとは?

  5.PodTV5つのNO!

  6.質疑応答


III. インターネット動画市場と動画を活用したマーケティング

株式会社葵オプトビジュアルマーケティング 代表取締役社長 高橋 弘 氏

  1.いままでのeマーケティング

  2.ブロードバンド化によるeマーケティングの変化

  3.動画利用とその展開

  4.AXOのビジネス展開

  5.質疑応答


IV. PodCast広告開発の狙いと戦略

クロス・メディア・マーケティング株式会社 取締役副社長 真野 友義 氏

  1.動画CMの現状と課題

  2.テレビCM、インターネット広告、に続き動画CMが3つ目の柱となる可能性

  3.他社動画広告状況

  4.他社動画広告戦略

  5.質疑応答


V. ネット利用者動向と動画ビジネスの方向性


ブロードバンドの普及により動画配信ビジネスが本格化している。ブロードバンド放送サービス「GyaO」の視聴登録者数は1,100万人を超え、米国の投稿映像サービス「YouTube」へのアクセスも増えている。また、米国ではアップルが映像配信サービスを開始することを発表した。そこで本講座では、Web2.0などのネットビジネスの変化と動画ビジネスの現状を整理するとともに、ネット利用者の視聴動向に関する調査結果を元に、今後のビジネスのポイントを解説する。

株式会社富士通総研 流通コンサルティング事業部 シニアコンサルタント 田中 秀樹

  1.ネットビジネスの変化

  2.動画ビジネスを考える視点

  3.ネット利用者の映像視聴動向

  4.動画ビジネスの方向性

  5.質疑応答


申し込み・詳細はこちらから

受付は終了しました。

このテーマと関連した講演を行います。ご希望の方は、下記までお気軽にお問い合わせください(講演実績)。

株式会社富士通総研  担当:田中 tel:03-5401-8389 mail:fri-cyber@ml.jp.fujitsu.com



セミナーの開催予定やネットビジネスの最新動向は、「サイバービジネスの法則集お知らせメール(登録無料)」でお届けしています。講演や受託調査も行っていますのでお問い合わせください。