GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

インターネット通販の現状と成功法則


インターネット通販の成功法則

成功事例の特徴とは



集客戦略としては、アマゾンコムのリンクプロモーションがありました。
ショップを選んでもらう方法として、商品で差別化する方法と機能で差別化する方法があります。前者は、デルコンピュータのカスタマイズやシチズンのオリジナル商品、後者はCDナウの検索性やオンセールのエンターテイメントが参考になります。
1度購入してくれたお客様に再び買ってもらうためには、アマゾンコムや1-800-フラワーズが行っている電子メールのお知らせサービスが有効です。また、お客様の履歴をDB保存しいるITNもリピート化戦略に成功していました。

インターネット通販の成功法則



インターネット通販の成功法則を整理してみましょう。

・マーケティングが必要
サイバーショップも実際のお店と同じでマーケティングが重要です。インターネットのユーザー層を考慮し、誰を対象として何を売るのか、集客からリピート化までの流れをしっかりと検討する必要があります。また、問い合わせに素早く対応する、商品をオンタイムで配達する、といったベーシックな部分も重要になります。

・ショップの特徴を明確にする
数ある実際の店やサイバーショップの中から自分の店を選んでもらうためには、他の店とは違った「何か」が必要です。シチズンのようなオリジナル商品、CD-NOWのような品揃えと検索性、また双方向性を生かした付加価値サービスといった方法もあります。このショップだから買う、と思わせる商品又は機能の特徴が大切になります。

・インターネットの特性を生かす
サイバーショップでは、実際のお店とは違ったテクニックが利用できます。リンク、検索、インタラクティブなコミュニケーション...インターネットの特性を有効に使うことが成功への近道です。


ネットビジネスの最新動向は、「サイバービジネスの法則集お知らせメール(登録無料)」でお届けしています。受託調査、コンサルティング、講演も行っていますのでお問い合わせください。