GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 今、話題のコンサルティング(トレンド) >
  3. セキュリティプライベートセミナー

セキュリティプライベートセミナー 経営アジェンダとしてのサイバーリスクマネジメント

セキュリティプライベートセミナー


経営アジェンダとしてのサイバーリスクマネジメント
~サイバーBCPからNIST基準、リスクトレンドの解説まで~

事業継続としての“セキュリティ・レジリエンス” について解説

cyber_securityseminar_432x300

開催概要

タイトル 経営アジェンダとしてのサイバーリスクマネジメント
~サイバーBCPからNIST基準、リスクトレンドの解説まで~
概要 サイバーリスクへの対応はセキュリティ対策にとどまりません。ビジネスリスクの観点で、自組織にとってのサイバー攻撃の脅威と脆弱性を理解し、耐性力と回復力を高める“事業継続としてのセキュリティ・レジリエンス” の取り組みが重要です。現在注目されているNISTのサイバーセキュリティ基準の動向についてもご紹介します。また、先日、富士通総研より発行したレポート「サイバーリスクに関するトレンド予測(2019年6月版)」について、最上級アーティファクトアナリスト 山下眞一郎によるポイント解説を予定しています。
対象者 情報システム部門、リスク管理部門の部門長向け
定員 30名
日時 ・2019年7月18日(木)
・10時~11時30分(受付開始:9時30分)
受講料 無料
個別相談会 ご希望の方は、お申し込みフォームにご相談内容をご記入のうえ、お申し込み下さい。
お断り ・同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただいております。
・会場内での録音・撮影はご遠慮お願い申し上げます。
主催 株式会社富士通総研
共催 富士通株式会社

お申し込み

本セミナーは終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

PDF ご案内パンフレット

開催会場

開催会場 住所 地図
東京 東京都港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワー
株式会社富士通総研 5階
[地図]

セミナーおよび訓練のお問い合わせ・コンサルティングのご相談・ご依頼はこちら

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お客様総合窓口

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。