GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

【製造業様向け】

実践的BCP策定講座(2014年9月17日・東海地区限定開催)

様々な製造業企業のノウハウが詰まったテンプレートを活用し、「使えるBCP」作りを実践します。

講座概要

開催日 2014年9月17日(水曜日) 10時~17時 ※昼休憩1時間含 (受付開始:9時30分~)
会場 〒460-0008  愛知県 名古屋市中区栄二丁目5-1 宝第一ビル
名古屋会議室 宝第一栄伏見中央店 5階 第2会議室 [詳細]
対象者 製造業企業のBCP担当者
受講料 以降に示すBCP要件について検討できるメンバーでのご参加を推奨します。
(例えば、生産管理、調達、経営戦略、総務部門の方、等)
  ・1社2名もしくは3名が参加の場合: 30万円(税別)
  ・1社1名が参加の場合: 20万円(税別)
定員 20社    (注)最小催行社数:5社
お支払い
方法
ご受講後、お客様へご請求書を郵送いたします。
お支払期日までに弊社指定の金融機関口座にお振込下さい。
お申込み 複数名参加される場合は、代表者の方がお申込みください。 お申込受付を終了しました。
初めて当事業部のセミナー・訓練に参加されるお客様 (ID/PW なし)
当事業部のセミナー・訓練に参加されたことがあるお客様(ID/PW あり)
ID/PWを忘れた方もこちらからお入りください。
キャンセルに
ついて
開催の1週間前を過ぎてからの申込キャンセルは無効とさせていただきます
のでご了承ください。
主催 株式会社富士通総研 ビジネスレジリエンス事業部

   (注)同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂いておりますのでご了承下さい。

多くのサプライチェーン企業が抱えている課題

東日本大震災やタイの洪水をきっかけに、自動車・電機等のサプライチェーンを中心に急速にBCPの推進が図られてきました。しかしながら、その取り組みの本質が十分に理解されずに、形骸的な取り組みに陥っている企業は少なくありません。

<東海地区の製造業企業に多く見られる課題 (弊社セミナー参加者の声)>
・取引先から、BCPへの取り組み状況に関する質問状を受けているが、実際には十分な取り組みができていない。
・被害想定や分析内容等が詳細に記載された「分厚い辞書」が出来上がっており、いざというときに使えるものになっていない。文書量が多いため、メンテナンスや引継ぎも十分に行えない。
・有事に中心となって動くはずの現場を巻き込めずに、事務局(やコンサルタント)が中心で作ったため、現実に「動ける計画」になっていない。等

本講座の提供価値

豊富な実践ノウハウに基づくテンプレートを活用し、経験豊富な講師が、短期間で「使えるBCP」作りを支援します。

豊富な実践例に基づいた、使いやすく・メンテナンスしやすいBCPテンプレートを提供

富士通総研は、これまで10年以上に渡り、100社以上の製造業企業のBCP作りや教育訓練を支援してきました。膨大な支援経験で培った最新の知見・ノウハウを踏まえて、「使えるBCP作り」を実践するためのBCPテンプレートをご提供します。

経験豊富な講師・コンサルタントが、わかりやすく、BCP作りの「実践」を支援

本講座では、経験豊富な講師がBCP策定のポイントを端的にわかりやすく解説しながら、参加者自らがBCP作りを実践していきます。講座中に疑問に思ったことは随時ご質問いただけますので、参加者の疑問点や不安を解消しながら取り組むことが可能です。また、本講座にお申し込みされた方(先着10社まで)は、後日開催する無料相談会(※1)に参加いただけます。

   (※1) 本講座受講後に持ち帰って作業した内容についての質疑応答・レビューに活用いただけます。相談会の開催日・時間・会場(名古屋市内を予定)は、お申し込みいただいた方へ、後日ご連絡いたします。

本講座の位置づけ

 下記ステップでの取り組みを推奨しており、「BCP策定講座」ではBCPに求められる事項を集中的に検討します。

  富士通総研BCM訓練センターにて定期的に開催している「大規模地震対応模擬訓練」の事前受講を推奨しておりますが、本講座を受けていない方でも「BCP策定講座」にご参加いただけます。
  大規模地震対応模擬訓練については下記を参照: http://jp.fujitsu.com/fri/businesstopics/bcm/center/program/earthquake-simulation/

BCPに求められる要件を網羅したテンプレート

 BCPに求められる要件が網羅され、かつ構造的でわかりやすいテンプレートをご提供します。電子データで提供しますので、各自持ち帰って使用することが可能です。

   (※2) 中堅製造業企業を想定したテンプレートになっているため、組織の規模や形態に応じて、お客様自身でカスタマイズが必要となる場合があります。

本講座のお問い合わせ・キャンセルについて

本講座の問い合わせ・キャンセルにつきましては、下記お問い合わせフォームまたは電話にてご連絡をお願いします。
株式会社富士通総研 第二コンサルティング本部ビジネスレジリエンス事業部
中山、福本、黒田
Tel:03-5401-8432(直通)
    受付時間:9時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
セミナー・模擬訓練へのお問合せフォーム