官民連携BCP交流会(シンポジウム)

開催要領

概要大規模自然災害発生時に、サプライチェーンの寸断等による企業の生産能力の低下や、それによる国際競争力の低下という事態を回避するためには、個々の企業の努力だけでは限界があり、企業や行政機関(国・地方公共団体)、そして公共性の高い民間インフラ管理者等が連携・協力する体制を構築し、地域の強靱化を図ることが必要です。
本シンポジウムでは、更なる取組の推進や全国への展開に向けて、工業団地モデル地域の現状、課題の共有を図るとともに、官民連携BCPのあり方を提言/発信します。
日時令和4年1月27日(木)14:00-16:30
会場TKPガーデンシティ京都タワーホテル9階 飛雲 【オンライン(Zoom Webinar)同時開催】
   京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワーホテル9F
※会場へのアクセスは こちら から。
定員会場(80名)+オンライン配信(100名)
※会場及びオンラインともに、定員に達し次第受付を終了いたします
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、オンラインでのみの開催になる可能性がございますことをご了承願います
シンポジウム次第■14:00 開会挨拶
   国土強靱化担当大臣 二之湯 智(ビデオメッセージ)
■14:05 調査事業報告
   (株)富士通総研 政策支援グループ プリンシパルコンサルタント 大谷 茂男
■14:15 基調講演
   「連携型BCPを可能にする仕組みー目標・情報の共有と性能評価ー」
    京都大学防災研究所 牧 紀男
■14:45 モデル地域の取組紹介
   長田野工業団地   SECカーボン株式会社 取締役執行役員京都工場長 田畑 洋
   テクノステージ和泉 和泉商工会議所和泉市産業振興プラザ 部長 木村 吉秀
   紀北橋本エコヒルズ 橋本市経済推進部 部長 北岡 慶久
   松阪中核工業団地  松阪市産業文化部企業誘致連携課 課長 川本 英司
   明海工業団地    株式会社デンソー豊橋製作所長 阿部 守一
■15:30 パネルディスカッション
   【テーマ】
    「官民連携のあるべき姿と行政・企業の担うべき役割とは」
   【コーディネーター】
    名古屋工業大学大学院工学研究科 教授 渡辺 研司
   【パネラー】
    長田野工業団地   SECカーボン株式会社 取締役執行役員京都工場長 田畑 洋
    テクノステージ和泉 和泉商工会議所和泉市産業振興プラザ 部長 木村 吉秀
    紀北橋本エコヒルズ 橋本市経済推進部 部長 北岡 慶久
    松阪中核工業団地  松阪市産業文化部企業誘致連携課 課長 川本 英司
    明海工業団地    株式会社デンソー豊橋製作所長 阿部 守一
■16:25 閉会挨拶
   京都府 危機管理部 災害対策課長 船越 理志
主催/共催主催:内閣官房国土強靱化推進室
共催:京都府

※登壇者は現時点での予定です。当日までに変更となる可能性があります。

※パンフレットは、こちらからご覧いただけます。

※ご参加を希望される方は、下記よりお申込みください。会場、又は、オンライン参加のいずれかをご選択ください。

会場でのご参加を希望される方はこちら受付終了
オンラインでのご参加を希望される方はこちら受付終了

お問い合わせ

委託事業者
(株)富士通総研 政策支援グループ 官民連携BCP交流会(シンポジウム)事務局
E-mail : fri-kyojinka-bcm@dl.jp.fujitsu.com