GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

事業継続セミナー

セミナー概要

大阪会場

開催日 2010年1月19日(火曜日) 10時~12時(9時30分受付開始)
会場 富士通関西システムラボラトリ 8階 多目的ホール2
大阪府大阪市中央区城見2-2-6 [地図]
概要 10時~12時 「危機管理における事業継続マネジメントの重要性」
参加費 無料
お申込み 本セミナーは終了いたしました。
主催 株式会社富士通総研 BCM事業部

東京会場

開催日 2010年2月19日(金曜日) 15時~17時(14時30分受付開始)
会場 株式会社富士通総研 5階 大会議室
東京都港区海岸1丁目16番1号
 ニューピア竹芝サウスタワー(本社事務所)  [地図]
概要 15時~16時30分 「危機管理における事業継続マネジメントの重要性」
16時30分~17時 「BCMにおける訓練サービスご紹介・体験」
参加費 無料
お申込み 本セミナーは終了いたしました。
主催 株式会社富士通総研 BCM事業部

 (注)定員に達した場合はお断りの連絡をさせていただきますのでご了承願います。

プログラム

「危機管理における事業継続マネジメントの重要性」 

~人・組織に注目した企業危機管理の強化手法~

講師:株式会社富士通総研 BCM事業部 事業部長 伊藤 毅

内容:新型インフルエンザの感染拡大や大型地震、昨年来の金融危機など、経営を取り巻く危機は不確実性の度合をさらに増大しています。
本講演では、事業継続マネジメント(BCM)の最新動向と、国内初のBS25999認証を取得した富士通における実践事例をご紹介しながら、今後の企業における危機管理のあり方をご説明いたします。
「BCMにおける訓練サービスご紹介・体験」(東京会場のみ)

講師:株式会社富士通総研 BCM事業部 シニアコンサルタント 坪根 久之

内容:事業継続マネジメントにおける教育・訓練はBCPを評価・改善し,緊急事態への対応能力を強化するものです。富士通において実践するユニークな教育訓練プログラムのご紹介を通して、危機に備える企業体質強化の具体的な手法をご説明します。

 (注)本セミナーは、新型インフルエンザの流行状況によって開催を中止する場合がございます。ご了承願います。