GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

大規模地震対応模擬訓練(人命安全編)

大規模地震対応模擬訓練の実施風景

サービス概要

大地震発生直後の1時間に起こる様々な状況、地震発生から半日経過後の事業継続に向けた対応等、時々刻々と変化する被災時の状況をその場でシナリオ提示し、リアルに体感いただきます。参加者は、提示されるシナリオに対応した行動をとる中で、災害対策や事業継続に必要な対応への様々な気付きを獲得し、また現状のマニュアルや取り組みの検証や、具体的な課題の抽出を行うことができます。訓練はお客様のご要望に応じまして、以下の3つのパターンの中から選択することが可能です。

【定例開催型】 ⇒ 訓練開催日一覧
  BCM訓練センターで定期的に開催される集合研修に個人・グループでご参加いただけます。
【出張開催型・標準版】
  お客様先等で定例開催型と同じ訓練シナリオで実施します。
【出張開催型・カスタマイズ版】
  お客様の拠点やBCP策定内容を訓練シナリオに反映させて実施します。

~災害模擬訓練 紹介ビデオ~   

Keyboard shortcuts for the player:
  • F: Fullscreen
  • Esc: Exit fullscreen
  • ↑: Volume up
  • ↓: Volume down
  • ←: 5 sec. back
  • →: 5 sec. forward
  • Space: Play/Pause
  • S: Subtitle On/Off

(再生時間:1分55秒)  

 


大規模地震対応模擬訓練 開催パターン

 

対象者

  • 危機管理担当者(BCP担当者)
  • 危機管理担当者(対策本部員)
  • 経営者、役員、管理職の方
  • 従業員
       (特に総務部門、施設管理部門、安全管理部門、BCP対象部門、情報システム部門の方)

効果

  • 大地震発生時に求められる対応を体感することで、組織的な準備や対策の重要性についての気付きを共有し、防災・事業継続活動の促進に繋げることができます。
  • 上記に加え、カスタマイズ版につきましては策定済のマニュアルやBCPの実効性を検証し、お客様の現状の課題抽出・改善を図ることができます。

お問い合わせ

株式会社富士通総研  BCM訓練センター
お問い合わせフォーム