GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通クオリティ・ラボ

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品・サービス >
  3. 標準接着剤とカスタマイズ事例

標準接着剤とカスタマイズ事例

接着剤・はんだ関連ページ

f-Stickシリーズは高い信頼性が要求される用途にご使用いただけるエポキシ系接着剤です。 標準接着剤の中からお客様のご要望に近い材料を選び、これを出発点にしてお客様のご要望に合わせて、カスタマイズ、受託開発し、開発後は製造供給いたします。
もちろん、標準品をそのままご使用いただくこともできます。


例えば、こんなお悩み・ご要望にお応えします

1分以内に固まる接着剤で、ラインのスループットを向上したい

短時間硬化する(例えば、150℃, 40秒)「f・Stick 4502」をベースに材料設計・カスタマイズいたします。粘度調整はもちろん、特定の被着体に対する接着強度アップや、各種フィラーの添加による熱膨張率の調整、異方導電性の付与といったカスタマイズも可能です。

[事例] HDDのフレキシブルプリント板に適用し、生産性の向上に寄与しました。


車載や航空宇宙用途で大型BGAパッケージの補強が必要

大型BGAやセラミックスパッケージに対応できる低熱膨張アンダーフィル材「f・Stick 1004」をご推奨。狭ギャップに浸透させるための低粘度化カスタマイズやリペア対応も可能です。

[事例] 車載カメラや航空機など、タフな用途で豊富な実績があります。


f・Stickを使用した車載カメラ

銀ペーストは高い、もっと安い導電性接着剤が欲しい
部品内蔵基板・IVH基板用に信頼性の高い導電性接着剤が欲しい

独自の融点変化型金属粒子によって低価格な導電性接着剤を開発しました。接着時に金属粒子同士が融着することで低抵抗を実現。接続後は金属間化合物の生成によって融点が上昇します。
銀の使用量が少ないので、銀ペーストに比べて低コスト化が図れます。
また、マイグレーションが起こりにくいので、部品内蔵プリント基板の部品接続や、高密度プリント基板のインナービア接続に最適です。
高温はんだ代替材料としてもご使用いただけます。
f・Stick 5102」をベースに、お客様の用途やプロセス条件に応じてカスタマイズします。

導電性接着剤
078-934-8207

お問い合わせ

富士通クオリティ・ラボ株式会社  

受付時間 : 平日9時~17時(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

このページに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話 : 078-934-8207

icon-mail E-mail : fql-adhesive@cs.jp.fujitsu.com

GTM-W2C3MP