GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通クオリティ・ラボ

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品・サービス >
  3. 接着剤のカスタマイズ,受託開発の流れ

接着剤のカスタマイズ、受託開発の流れ

接着剤・はんだ関連ページ


"市販品はどれも、オビに短しタスキに長し・・" そんなお悩みにお答えします

機器メーカならではのユーザ目線で接着剤に求められる特性を要件定義し、材料設計に落とし込みます。
開発者自身がお客様対応をいたしますので、スピーディーで的確な意志疎通が図れます。

adhesive-image-7.jpg
私たちの引き出し

下記のエポキシ系接着剤をベースにチューニングいたします。また、各種無機フィラーを適宜配合し、組み合わせることができます。

エポキシ系1液型接着剤
超短時間硬化接着剤
(190℃/3秒 or 150℃/40秒)
耐熱、耐湿性接着剤
(120℃/30分、 Tg 135℃)
低温短時間硬化接着剤
(60℃/30分)
リペア可能接着剤
(150℃/20分、150℃で剥離)
フラックス活性型接着剤
(はんだ併用型材料に使用)
無機フィラー
シリカ、アルミナ
(低熱膨張、 高弾性付与)
窒化アルミ、窒化ボロン
(絶縁性で熱伝導率アップ)
銀粉末
(導電性、高熱伝導)
融点変化型金属
(高導電性、低価格)
接着剤のカスタマイズの流れ

adhesive-image-11.jpg
お問い合わせ

接着剤の標準商品、カスタマイズのご相談、カタログ請求など、お気軽にお問い合わせください。
接着剤の専門家が各種ご相談に応じます。

078-934-8207

お問い合わせ

富士通クオリティ・ラボ株式会社  

受付時間 : 平日9時~17時(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

このページに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話 : 078-934-8207

icon-mail E-mail : fql-adhesive@cs.jp.fujitsu.com

GTM-W2C3MP