GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通クオリティ・ラボ

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品・サービス >
  3. 化学分析による精密分析

化学分析による精密分析

製品含有化学物質の法規制に関するサービスに戻る

IEC 62321に準拠して実施いたします。めっき膜中のPb、Cdの分析もお任せください。

ICP-AES,ICP-MSによる精密分析

原材料や部品を湿式分解によって全溶解して、ICP分析により、カドミウム,鉛,水銀,全クロムの含有量を微量でも精密に定量分析します。

報告書の例 (135 KB/A4, 1 page) 

ICP-AES


ニッケル,すずめっき膜中の有害物質の精密分析

めっき膜中に規制有害物質が添加されているかを、めっき膜を分離することで母材の影響を最小限にして測定します。

測定の例  (116 KB/A4, 2 pages)



吸光光度計によるによる精密分析

抽出した測定溶液に試薬(ジフェニルカルバジド発色液)を添加して発色させ、吸光度を測定して、六価クロムを定量分析します。

主に樹脂(塗装膜,インキ,筐体等)の場合の 報告書の例 (129 KB/A4, 1 page)

主に金属上の表面処理(クロメート膜)の場合の 報告書の例 (115 KB/A4, 1 page)

吸光光度計による精密分析


GC-MSによる精密分析

原材料や部品を溶媒抽出処理し、GC-MS分析により、臭素系難燃剤( PBB および PBDE )を定性・定量分析します。

報告書の例 (116 KB/A4, 1 page)

GC-MSによる精密分析

お問い合わせ

富士通クオリティ・ラボ株式会社  明石事業所

受付時間:平日9時~17時(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

製品含有物質分析サービスに関するお問い合わせ


icon-telephone 電話 :078-934-8207

icon-fax FAX :078-934-1449

icon-mailE-mail : fql-chemical@cs.jp.fujitsu.com

GTM-W2C3MP