GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通クオリティ・ラボ

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品・サービス >
  3. エコチェッカおよび分析サービス

エコチェッカおよび分析サービス

腐食環境診断/対策」に戻る

富士通クオリティ・ラボでは、腐食性ガス診断キット「エコチェッカ」をはじめとする様々なサービスで迅速且つ的確な調査、分析を実施します。
お客様のニーズに合わせ、最適な腐食対策サービスの組み合わせをご提案します。まずは、ご相談下さい。


【お知らせ】「エコチェッカII」及び関連サービスの価格改定について (96 KB/A4, 1 page)



環境分析サービス一覧


電子機器・電機設備の設置環境など、主に屋内大気の腐食診断なら

エコチェッカ Ⅱ

エコチェッカ II

実際の金属の腐食度合いを目視で診断します。温湿度の同時診断が可能な、小型の温湿度ロガーもご紹介します。
「エコチェッカ」は、富士通株式会社のサーバ、ストレージ、ネットワーク機器等の設置において、腐食性ガスの影響調査に実際に使用されている診断キットです。

エコチェッカの腐食度合いの定量分析サービス

エコチェッカ

蛍光X線分析やカソード還元分析により、腐食度合いをガス濃度や腐食速度に換算、定量化してご報告します。

エコチェッカで診断できない、窒素系腐食性物質の調査なら

拡散型サンプラー

拡散型サンプラー

NO, NO2, NH3などの窒素系腐食性物質は、金属の腐食を分析しても痕跡を見つけることができません。これらの物質の診断には、ガス濃度の簡易分析のためのサンプラーをご用意しています。



塩害成分の調査なら

ドライガーゼ, 拭き取り調査キット

ドライガーゼ,拭き取り調査キット

堆積した塵埃、飛来・浮遊している塵埃、それぞれの中の塩害成分の種類と量(塩分量)を調査いたします。



インフラの構造材など、主に屋外環境の腐食診断なら

エコチェッカSUN

エコチェッカSUN取付け

金属試験ピースと架台をセットにした長期屋外大気暴露試験キットです。ISOに基づいた腐食性区分の診断・分類が可能です。



粉じん、塵埃の調査なら

元素分析

塵埃成分分析結果

粉じん量測定や粒子分布測定から、塵埃サンプリング・元素分析によってその成分を推定します。



曜日や時間帯など、腐食性の時間変動の調査なら

QCM腐食センサー

QCM腐食センサー

水晶振動子微小天秤(QCM)を応用した腐食センサーです。本品を使用して、測定環境の時間変化(日内変動、設備稼働変化)と腐食の進み方の関係を調査できます。

お問い合わせ

富士通クオリティ・ラボ株式会社  

受付時間 : 平日9時~17時(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

このページに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話 : 044-280-9930

icon-mail E-mail : fql-ecochecker@cs.jp.fujitsu.com

GTM-W2C3MP