GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通クオリティ・ラボ

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品・サービス >
  3. 品質予測によるプロセス改善サービス

品質予測によるプロセス改善サービス

開発実績データを活用してソフトウェアの品質予測を実現

ソフトウェアの開発実績データを基に統計手法を用いてソフトウェア品質の見える化を行い、お客さまのソフトウェア品質向上と開発プロセス改善による組織体力強化を実現します。

こんなお悩み・ご要望はありませんか?

  • 開発終盤の追い込みでソフトウェア品質が悪く、いつも工数がかかってしまう
  • ソフトウェアサプライヤの品質を改善したい
  • 開発中のデータは収集しているが、品質分析の専門家がおらず、うまく活用できていない
お悩み・ご要望はありませんか?

サービス内容

品質予測診断

過去の開発実績データを活用し、お客さまの開発組織のモデル化を行います。その上で、現状の開発プロジェクトの工程ごとのデータから最終品質を予測して見える化(グラフ表示)します。

プロセス改善支援

お客様のご要望に応じて開発組織プロセスを診断し、プロセス改善のための各種支援を行います。

品質予測によるプロセス改善サービス 概略図

サービスの特徴と導入効果

統計手法を用いた品質予測モデル

  • 統計的手法を用いてお客様ごとの品質予測モデルを提供し、客観的な品質判断が可能となります
  • 工程ごとに品質予測結果を確認し、是正処置を実施しながら開発することで、品質が安定し、目標達成率が向上します

ソフトウェアプロセス品質のスペシャリスト集団が開発ライフサイクルをサポート

  • プロジェクト開始時/完了時のプロセス成熟度を評価することで、継続的なプロセス改善ができます
  • CMMI® / Automotive SPICE®の有資格者により、導入基盤の開発プロセスの構築・改善を支援します


今すぐご相談ください!

お問い合わせボタン 044-280-9932


  • Automotive SPICE®とは
    Automotive Software Process Improvement and Capability dEterminationの略 欧州自動車メーカーの団体がサプライヤーのプロセス評価の目的で策定した自動車業界に特化した開発プロセスモデルです。
  • CMMI®とは
    CMMI®(Capability Maturity Model Integration、能力成熟度モデル統合)は、能力成熟度モデルの一つであり、システム開発を行う組織がプロセス改善を行うためのガイドラインです。
  • Automotive SPICE®はVDAの登録商標です。
  • CMMI®は米国特許商標庁に登録されています。
  • HIS:Herstellerinitiative Software
    Herstellerinitiative Softwareはドイツの自動車メーカー 5 社(Audi,BMW,Porsche,DimlerChrysler,Volkswagen)により設立された団体です。

お問い合わせ

富士通クオリティ・ラボ株式会社  

受付時間 : 平日9時~17時(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

このページに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話 :044-280-9932

icon-mail E-mail : fql-soft@cs.jp.fujitsu.com