PowerPointデザイン編III~実践トレーニング(2007/2010) コース内容

対象

PowerPointの基本機能やデザインについての知識は理解しており、テーマに合った訴求力の高い資料を作成する実践力を身につけたい方

前提条件

「PowerPointデザイン編I~レイアウト総論」「PowerPointデザイン編II~テクニック詳解」の受講経験、または同等の知識をお持ちの方

到達目標
  • 資料作成をする上で事前に収集・まとめるべき情報を理解し、訴求ポイントや、対象者を考慮した全体構成や、ストーリー案、ラフ案が作成できる
  • デザインテクニックを活用し、PowerPoint 2007/2010を活用して独力で見やすい資料が作成できる
受講時間

6時間×1日

習得できる技術

テーマに合った資料を作成するための全体構成やストーリー案の作成方法を習得できます。また、デザインに対する知識やテクニックを総合し、PowerPointを活用した見やすい資料を独力で作成できるようになります。

講座内容
  1. 資料をより見やすくするデザインテクニックをおさえよう!
    ~PowerPointデザイン編I/IIのポイントを振り返る
    1.1 この講座の目的
    1.2 伝わりやすいレイアウトの基本を確認する
    1.3 イラストや写真を使うポイントをおさえる
    1.4 見やすいフォントの種類やサイズを確認する
    1.5 見やすく落ち着いた色の資料にする
    1.6 アニメーション効果で視線を集める
    1.7 チャートや表で視覚的に情報を表現する
    1.8 伝わるグラフを作成する
    1.9 誰にでも見やすい資料に整える
  2. より訴求力のある資料にしよう!
    2.1 事例1 色の使いすぎを改善するには
    2.2 事例2 メリハリのない資料を改善するには
    2.3 事例3 レイアウトを改善するには
  3. 資料を作成する前に必要な準備を確認しよう!
    3.1 訴求する内容を整理する
    3.2 前提条件を整理する
    3.3 資料構成を検討する
  4. 具体的に検討し資料を作成しよう!
    4.1 作成の流れを確認する
    4.2 設計シートを作成する
    4.3 ラフスケッチを作成する
    4.4 PowerPointを利用して資料を作成する
  5. 資料をブラッシュアップしよう!
    5.1 資料を客観的に見直しする
    5.2 資料をブラッシュアップする

講座に関するお問い合わせ・お申し込み

オンライン・定期開催講座日程・お申し込み
講座の中にはオンラインもしくは定期的に弊社各会場で開催している講座がございます。以下の開催情報をご確認ください。
個別開催講座・カスタマイズ講座に関するお問い合わせ
上記講座は法人のお客様のご要望に応じて個別開催やカスタマイズが可能です。以下のお問い合わせ窓口よりお問い合わせください。
ページの先頭へ