対象
  • Excelの基本的な機能を理解している方
  • Excelの様々な機能を使いこなし、データの集計分析や効率のよい作業に役立てたい方
前提条件

「Excel2016 基礎」の受講経験または同等の知識をお持ちの方

使用テキスト

Excel2016 応用(FOM出版)新規ウィンドウで開きます

到達目標
  • ビジネスに役立つ便利な関数の使い方を理解し、活用できる
  • 条件に応じて数値に書式を設定したり、グラフを作成する等、データを視覚的に表現できる
  • グラフにコメントを入れたり図解を作成したりする等、視覚的に訴える資料を作成できる
  • 複数のブックに分かれたデータをまとめて利用できる
  • 大量のデータを集計できる
  • 簡単なマクロを作成し、定型操作の自動化ができる
受講時間

6時間×1日

内容
  1. 関数の利用
    数値の四捨五入、順位付け、条件判断、日付の計算、表から該当データを参照する 等
  2. 表作成の活用
    条件に応じた書式の設定(条件付き書式)、ユーザー定義の書式設定、入力規則設定 等
  3. グラフの活用
    複合グラフの作成と編集、補助縦棒付き円グラフの作成、セル内にグラフを作成(スパークライン) 等
  4. グラフィックの利用
    図解(SmartArtグラフィック)の作成、図形やテキストボックスの作成 等
  5. データベースの活用
    データの集計、テーブルへの変換、データの抽出 等
  6. ピボットテーブルとピボットグラフの作成
    ピボットテーブルとピボットグラフの作成と編集 等
  7. マクロの作成
    マクロの作成と実行 等
  8. 便利な機能
    検索、置換、PDFファイルとして保存 等

講座に関するお問い合わせ・お申し込み

オンライン・定期開催講座日程・お申し込み
講座の中にはオンラインもしくは定期的に弊社各会場で開催している講座がございます。以下の開催情報をご確認ください。
個別開催講座・カスタマイズ講座に関するお問い合わせ
上記講座は法人のお客様のご要望に応じて個別開催やカスタマイズが可能です。以下のお問い合わせ窓口よりお問い合わせください。
ページの先頭へ