GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2016年 > 新年のご挨拶

新年のご挨拶

2016年1月5日

社長

  新年明けましておめでとうございます。
  旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申しあげます。

  2016年、当社はネットワークソリューションの専門企業として、これまでの既存ビジネスに加えて、以下の新規ビジネス領域にチャレンジしていきます。
  キャリアビジネスでは、BPOを軸としたストックビジネスの拡大を図ります。海外機器ベンダーとの連携によって、設計、工事・現調から運用・保守までのフルアウトソーシングへ、ビジネス領域の拡大を目指します。
  また、公共および民需ビジネスでは、観光・防災をキーにインフラ構築にとどまらないソリューションを提供いたします。
  当社が昨年6月に発表した位置情報活用プラットフォーム「POSIGEO」は、2014年2月に発表した「街めぐ」の基盤となる技術プラットフォームを商品化したもので、自治体様にご採用いただいています。
  さらに、11月には情報配信型のビーコン「BEACONETS(ビーコネッツ)」も発売いたしました。
  これらの基盤を基に、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、当社は今後さらに急増すると思われる訪日外国人に向け、観光・防災の領域でお客様のニーズに合ったソリューションを提供いたします。

  地方創生や、地域活性化をキーワードとした国の政策に連動して、今年は共創型ビジネスに取り組み、これまでの「モノ」を主体としたビジネスから「コト」を実現するビジネスへ転換し、お客様の目指すビジョンへ向けて、新たな価値を創造していきます。新しい発想で、ひとにやさしいネットワークの実現を目指します。

  本年も、より一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、年頭のご挨拶とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

富士通ネットワークソリューションズ株式会社
代表取締役社長 岡平 司

日付: 2016年1月5日