GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2016年 > 総務省が選定する「テレワーク先駆者百選」に認定

総務省が選定する「テレワーク先駆者百選」に認定

2016年4月11日

 

当社は、総務省よりテレワークの導入・活用を進めている企業として、「テレワーク先駆者百選」に認定されました。

これまで当社は、場所にとらわれない働き方を目指し、2014年に在宅勤務制度を導入し、仕事と育児、介護を両立できる働きやすい環境づくりに取り組んできました。今後も、当社はICT技術を活用し、多様な働き方を推進していきます。

テレワーク先駆者百選とは

総務省はテレワークの普及促進を目的として、2016年度よりテレワークの導入・活用を進めている団体等を認定する取り組みを始め、36団体が「テレワーク先駆者百選」として認定されました。

テレワーク先駆者百選ロゴマーク

当社の取り組みについて

  • 多様な人材が働きやすい環境づくりの一環として、2014年から在宅勤務制度を導入しています。
  • 働き方やマネジメントシステムの改革による更なる生産性の向上を目指し、「在宅勤務1日体験」や「テレワークを考えるワークショップ」などを通じて、テレワークそのものだけでなく、テレマネジメントの実現を目指した取り組みを行っています。
  • ワークスタイル変革として、スマートデバイスの活用によるモバイルワークを推進しています。

今後は、育児や介護といった事情を抱える方にとっての制度にとどまらず、一勤務形態としての柔軟な働き方や災害発生時の事業継続等も視野に入れ、社内でのロールモデルを早期に確立し、モバイルワークの一層の推進・定着に取り組みます。

関連Webサイト

お客様お問い合わせ先

富士通ネットワークソリューションズ株式会社
総務人事部
TEL:045-752-9703

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2016年4月11日